福岡競艇場のランチ | フカヒレスープが2300円
2008年10月27日(月)

福岡競艇場のランチ

テーマ:

 最近、福岡競艇場で食った飯の覚書。


10月6日 和定食 10月7日 ちゃんぽん 10月18日 肉そば
 初めて食べたが、これはいいなあ。ご飯に焼き魚(これは鯖)、味噌汁、小鉢、生卵(なんとヨード卵!)。ちょっとおかずが寂しいので、何かを追加するのがいいかも。  割と濃厚なスープ。まさに博多のチャンポンって感じではなかろうか。野菜もしっかり入っているし、十分な食べ応え。  甘じょっぱく煮込まれた肉と、だしの風味が混ざり合って、普通のそば(うどん)とは違った味わいになるのが肉そば(うどん)の魅力。これにご飯を投入してもうまい。
10月24日 天丼 10月25日 肉そば 10月26日 きつねうどん
 細い海老天のほか、いんげんの天ぷらが載り、甘めのタレが適度に掛かる。天かすが結構多いが、わざわざ入れているんだろうか。天かすのおかげで、ご飯の量とのバランスがいい。  これも肉そば。肉そばの魅力については前述の通り。この日はおにぎりを1つ追加した。ふりかけおにぎりなので、さすがにだしに投入するような野暮なことはしません。  油揚げも甘じょっぱく煮込まれているわけだが、肉と比べると、だしへの染み出具合が少ない。これはこれでうまいが、肉うどんの方がやっぱり好みだなあ。おにぎりは、梅おにぎり。
10月27日 ハンバーグ定食
 この日は麺類ではなく、ご飯もの。結構いい味のハンバーグ。ちょっと小ぶりなのが食いしん坊には物足りないところだが、この味なら文句はないだろう。足りない人は、何か追加してね。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス