しっかりコーディネートの2杯 | フカヒレスープが2300円
2008年09月10日(水)

しっかりコーディネートの2杯

テーマ:

台湾ラーメン味千(あじせん)老司店 福岡市南区老司2-6-35 木曜休

拉麺空海 福岡県那珂川町松木1-1 11-24時(麺、スープなくなり次第閉店) 無休


 休日の昼飯。妻が不在なので、自転車を走らせて麺屋へ向かう。


 まずは、福岡では有名なタレント斉藤ふみさんの実家という「味千 老司店」へ。自宅から自転車で約20分。


 台湾ラーメン600円を食す。すっきり透明のスープに、ひき肉、もやし、ニラ。名古屋で食える台湾ラーメンの姿そのものだ。名古屋同様、唐辛子も入っているので、ピリリとした辛さもちゃんとある。


 スープがすっきりしてうまい。名古屋ほど、醤油が濃くないおかげかな。いい塩梅だ。


 ひき肉はどうしても底に沈んでしまうので、こういう麺こそ最後まで飲み干すべきでしょう。ごちそうさまでした。


 そういえば以前、斉藤ふみちゃんと一緒に仕事をしたことがあるけど、本人は絶対に俺のことなど覚えていないだろうな。


 よし、ではもう1軒行こう。つけ麺がうまいとの情報をネットで聞きつけた「拉麺空海」へ。さらに20分ほど自転車を漕いで到着。勘頼みで自転車を走らせたので、少し迷走しかけたが、まあ、無難にたどり着いた方だ。


 いろいろなラーメンがあるが、注文は極太つけ麺。レギュラーサイズ200gで650円。


 2杯目だから、レギュラーサイズでちょうどいい。麺は極太だが、ごわごわ、がしがしではなく、意外に優しい感じだった。


 つけ汁は、魚粉たっぷりでトンコツ風味もしっかり。最近、福岡でも流行のスタイルだな。それと、チャーシューがうまい。イイ具合に炙られている。

 もちろん、最後はスープ割りを楽しむ。全部飲み干すと、ざらりとしたトンコツが残った。よく煮出しているんだなあ。


 最初の店がすっきりタイプで、後からつけ麺とスープ割り。このコースだと、苦しくならずに気持ちよく2杯食える。コーディネートがうまくいった休日の昼飯でした。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス