熊本風&焼きそば | フカヒレスープが2300円
2008年08月26日(火)

熊本風&焼きそば

テーマ:

だいあん 福岡県篠栗町篠栗4860-1 11:30-21(日祝は20まで) 水曜休?

綏芬河(すいふんが) 福岡県飯塚市新飯塚  日曜休


 午後から飯塚市で仕事。その前に、プチ列車旅行。


 香椎線に乗る。西戸崎まで行って、そのまま宇美まで引き返す。右写真は長者原駅のクロスオーバー。香椎線から福北ゆたか線を見下ろしたところ。


 宇美到着。まさに終着駅ですなあ。向こう側は行き止まり。



 長者原まで戻って、福北ゆたか線へ。そして篠栗駅で途中下車。駅の近くのだいあんでラーメンを食う。

 ラーメン460円。少し太めの麺。スープはトンコツで、にんにくチップが入っている。この味は・・・。熊本ラーメンっぽいなあ。この店、なかなかうまいぞ。


 定食類もあって、メニューのバリエーションも豊富。焼きチャンポンなんていうのも非常に気になったし、また来なくては。


 再び福北ゆたか線に乗って、新飯塚駅で下車。駅から徒歩3分ほどの綏芬河(すいふんが、と読む)へ。綏芬河とは満州の街の名前。大将が満州出身なのだ。

 焼きそば550円。ラーメンと同じ麺なのかな。ストレートの麺にソースがいい具合に絡んでいるんだよねえ。この店、冬には「太楼麺」という、とろみのついた麺がお薦め。体がとっても温まる。


 しっかり食べたところで、仕事へ移動。2杯食べると、満足感が違うなあ。幸せ、幸せ。

fukahire-soupさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス