意外な個性 | フカヒレスープが2300円
2008年08月21日(木)

意外な個性

テーマ:

宝龍 北九州市小倉北区真鶴1-7-13 11-22時 毎月16日休


 小倉出張なので北九州の麺を食う。そうだ、すっかりご無沙汰の「宝龍」に行ってみよう。


 店の前まで行って気づいたが、隣の月極駐車場に2台分の駐車スペースがある。北九州勤務時代からあったっけな? 当時はいっつも、近くのコインパークを使ってたもんなあ。


 注文はラーメン500円。餃子280円も頼んで、同行の後輩と分け合う。


 あれ、結構茶褐色のスープだな。以前は、もっと白濁とした、普通(って、どんなのが普通やねん)のトンコツスープだった気がしたが、どうも記憶違いだろうか。


 見た目は薄そうだが、味はトンコツ風味がしっかりしている。ぎっとり感がなく、トンコツ風味だけ濃いという感じと言ったらいいだろうか。久留米ラーメンのルーツという「南京千両」@久留米市を彷彿させる。


 麺は普通の太さのストレート。北九州のトンコツではよく出合うタイプの麺だ。南京千両とは違って、ちぢれてはいない。


 うまかった。家に帰ってネットで検索をかけたら、店のホームームページ を発見した。大将はパソコンに詳しい人のようだなあ。HPの中の掲示板を読んで、小上がりにギターが置かれていたわけも分かった。厨房の中の姿だけでは分からない個性が窺えて楽しいなあ。

fukahire-soupさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。