滑り込みセーフ | フカヒレスープが2300円
2008年07月29日(火)

滑り込みセーフ

テーマ:観戦

小松島競輪 徳島県小松島市横須町5-57


 高速バスで小松島競輪へ遠征。宿を出て難波のバスセンターへ走る。南海難波駅の近くらしいんだが、どこだ? 探すのが南海難解だぞ。


 なんとスイスホテルの5階玄関前から出ていることが分かった。やっと着いたら出発1分前。急いで往復切符を購入して、ギリギリセーフ。さあ、徳島へ出発だ。


 明石海峡大橋を通るし、車窓からの眺めがいいはずだったんだが、寝ていて殆ど堪能できず。


 徳島駅着。徳島駅からは競輪場の無料バスが出ている。マスコットキャラ「ポンスター」のイラストつきだ。


 券は、なんだか全然当たらない。狙った選手がちゃんと来たのに、相手が抜けているというのが非常に多かった。この1週間、どうもリズムが狂っている。


 徳島駅前でビールを仕入れて行ったが、場内にはつまみ類の屋台が全然ないことが判明した。唯一あったのが、焼きそば(400円)。これ1皿では、1本飲むのがやっとだなあ。


 食堂でも覗くか。お、ラーメンがある。もしかして徳島ラーメンか?と期待して頼んでみたラーメン(500円)だが、普通のラーメンだった。


 塩と醤油の中間といった感じのスープ。徳島風でなかったのは残念だが、これはこれで、なかなかうまいラーメンだった。


 ホントに全然当たらないまま、最終レースの一つ前に競輪場を後にする。帰りの無料バスは、最終レース後しか出ないので、仕方がないから最寄り駅まで歩く。


 競輪場から急ぎ足で約10分の南小松島駅。初めて乗った牟岐線。


 車券が当たらなくて不完全燃焼だったので、せめてラーメンだけでも満喫しておこう。徳島駅近くの徳島ラーメンの店へ。


 まず「麺王」。駅から徒歩2分ほど。店外の食券機で食券を購入して店内へ。

 カウンターにはもやしキムチと高菜が置かれていて食べ放題。ビールを頼めばよかったかな。


 ラーメン480円に生卵50円をトッピングした。


 麺は普通の固さでお願いしたが、少し固めのいい感じに茹で上がっている。スープは、徳島ラーメンでおなじみのトンコツ醤油。こってり感はあるが、見た目ほど醤油っぽさはきつくないんだね、これが。


 甘じょっぱい豚バラ煮が上に乗るのが徳島スタイル。豚バラもいいデキ。生卵を絡めながら食べるとうまい。これで480円+50円ならお買い得だろう。


 駅前で、車だとかえって来づらい立地だが、鉄道&バス利用の今回は訪問しやすくてよかった。

---------------------------

麺王

徳島市寺島本町東3-4旭ビル1F

11-23:30 無休 088-623-4116

---------------------------


 もう1軒行っちゃお。駅前の商業ビル「とくしまCITY」内にある「いわた」へ。


 量が、大中小から選べるのが助かる。2杯目なので徳島ラーメン小450円。


 卵を無料でトッピングしてくれるというのでお願いした。


 豚バラが大きくて嬉しいな。スープはしっかりこってりで、素朴な麺との相性がいい。いいですなあ、徳島ラーメン。


 ここも色は濃いけど、富山のブラックほどしょっぱさが強いわけではない。


 ぐびっと飲み干して満腹、満足。

----------------------------------

徳島ラーメンいわた 徳島駅前店

徳島市寺島本町東3-8 とくしまCITY5階

088-626-5580

*ほかに鮎喰店(088-633-7757)、

藍住店(088-693-0067)がある

----------------------------------


 バスで大阪へ戻る。帰りは夕暮れの明石海峡大橋。いい風景だった。隣りの席のお姉さんは写真撮影をしていた。その気持ちは分かる。


 今晩の宿は「大阪フローラルイン難波」。楽天トラベル利用で\6300。

 LAN環境はあるし、水周りもキレイだ。値段の割に部屋の造りも窮屈でないし、場所を考えるとコスパはいい。代金はEdyでの支払いも可能。


-----------------------------------

大阪フローラルイン難波

〒542-0074 大阪市中央区千日前1-9-7
06-6484-0339       in15:00 out10:00

-----------------------------------


←楽天トラベルの紹介ページへ

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス