久々の昼2麺 | フカヒレスープが2300円
2008年07月01日(火)

久々の昼2麺

テーマ:

よろづ屋 福岡県篠栗町津波黒? 11-14、1730-2030 日曜休?


翔山 飯塚市川津282-1


 最近、昼の麺のはしごをしていなかった。今後の出張に備えて、昼からばんばんと麺を食えるように体調を整えておかないといけない(フツー、そんな必要はねえだろ)し、久々に行っとくか。


 1軒目は篠栗町の「よろづ屋」。赤い看板が気になっていた店。初訪問。


 国道201号線を福岡方面から行くと、左手にゴルフ練習場が見えて、その先の左側にある。


 セットメニューもあるが、後が控えるので単品でラーメン400円。


 正直、あまり期待していなかったが、意外にうまくていい意味で期待を外してくれた。長浜の屋台でありそうなラーメン。


 これで400円なら十分納得のコスパ。しかも、フルーツの小鉢までついた。ちょっとしたことだが、なかなか心憎いではないの。


 ごちそうさまでした。チャンポン550円も気になるところ。


 2軒目は飯塚市内の「翔山」。店主は元オートレーサー。公営競技好きはぜひ、ひいきにしましょう。

 最近、値上げしたんだって。小麦の高騰で、麺屋さんはどこもかしこも大変ですなあ。


 注文は和風つけ麺小650円。麺は、冷たい麺と、少し温かい麺が選べる。冷たい麺でお願いする。


 太い麺がいいねえ。つけ麺はこの方が食べ応えがあるもんね。


 つゆをしっかり付けて食べてください、と言われたので、どぷっとつゆに漬けて、がしっと頬張る。


江戸っ子のそばのようにちょびっとではなく、たっぷり絡めて食べるのだ。


 カツオの香りと、少しの酸味がうまい。それほど濃いつゆではないので、こうやってたっぷり付けるのがいいようだ。


 お好みで、黒マー油を足すと、香りが加わるし、ピリリとしてうまい。夏に最適ですな。


 食べ終わったら、ご飯(100円)を投入する食べ方もアリ。中華さと@日田のプノンペンラーメンでもそんな食べ方があったなあ。でも、きょうは2杯目なので、ご飯は自重。キレイにつゆだけ飲み干す。


 ちなみに、スープ割りはありません。


 満足、満腹。


 ここ、熱心にメニュー開発をされていて、行くたびに新たな挑戦ができて楽しい店。8月ぐらいにまた来ます。


※参考ブログなつのさら

fukahire-soupさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス