久々の1日2麺 | フカヒレスープが2300円
2008年06月25日(水)

久々の1日2麺

テーマ:

芦屋競艇場 福岡県芦屋町芦屋3540

めんとく屋 福岡市中央区高砂2-11-5 11:30-16:30、19-23


 芦屋町で仕事。昼飯に芦屋競艇場のレストランへ行って、名物の皿うどん650円を食す。

 パリパリが残っているうちにどんどん食べて、終盤はふにゃふにゃの麺を食べる。


 きょうは少しコショーが効きすぎの気もするが、それでもうまい。全国の公営レース場の中でもベスト10に入るメニュー。


 夜は会社に寄ったので、妻と一緒に食べるにはちょっと遅くなってしまった。仕方がない、どっかで麺を食って帰るか。久々の1日2麺だ。


 で、今まで行ったことがなかった「めんとく屋」へ。天神から歩いたが、20分程度だったろうか。意外に近いんだな。十分、徒歩圏内じゃん。


 初めてなので注文はラーメン500円。


 ホワイトバランスを間違えて写真の発色が悪いが、本物はこんなに赤みがかってないですよ。


 極細ではなく、細めの麺。普通の硬さでお願いしたが、少し硬めでいい茹で具合だ。スープは、臭みがそれほどない割に、結構しっかりしたトンコツで満足。


 特筆はチャーシュー。結構大きいのに、厚めに切ってある。これはうれしい。沈めておくとトロリとしてくる。いきなり食べないで、中盤から終盤にかけて食べよう。


 これで500円はかなりのコスパ。夜遅くまでやっているのも助かる。今後も重宝しそうだな。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス