さぬき麺紀行1日目 | フカヒレスープが2300円
2008年01月24日(木)

さぬき麺紀行1日目

テーマ:

「やまうちうどん」 丸亀競艇場(香川県丸亀市)に出張営業

「どんどん」 丸亀競艇場内

居酒屋「まる」 香川県丸亀市浜町71-4  0877-25-1605


 香川県丸亀市へ出張。麺紀行とはいっても、メーンはあくまでも仕事。「のぞみ」と「しおかぜ」を乗り継いで丸亀市へ。


 丸亀競艇場でおやつ。

 タコとゴボウの天ぷら。200円と100円。うまい。丸亀競艇のゼヒモノ。


 競艇場内には、県内の有名うどん屋が出張営業中。きょうは「山内うどん」。エッジはしっかりしているが、「ひやあつ」の割にコシが普通だな。


 競艇場内の食堂「どんどん」でも食べてみる。ぶっかけうどん。コシは強いし、想像以上にうまくて満足。


 仕事も一生懸命終えて、夜は居酒屋へ。仕事仲間と「まる」を訪問。


 鍋はちゃんこ。すりごまで頂くのが特徴。最後にラーメンで締める。なかなかいいコシのある麺でうまい。


 「いたわさ」はこれ、「いたわさデラックス」。普通のいたわさと何が違うのかというと、キュウリの有無の違いだという。


 生ダコもうまかったし、どのメニューも味は良くて、今後も出張時に重宝しそう。


 食事後は、明朝のうどん食べ歩きに備えてとっとと帰って寝る。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス