休みのレース場の醍醐味 | フカヒレスープが2300円
2007年09月03日(月)

休みのレース場の醍醐味

テーマ:観戦

岐阜競輪 岐阜市東栄町5-16-1


 休みを利用して岐阜競輪へ。名古屋から快速で来る予定だったんだが、乗るつもりだった快速が急病人発生で名古屋に到着しなかったため、やむなく鈍行に乗って岐阜駅着。おかげで無料バスとの連絡が悪くなった。ま、病人なら仕方ないが。


 来ました岐阜競輪。マスコット「うーたん」も頑張っているぜ。


 正門を入ると右手に早速売店。よっしゃ、まずはビールだ。生400円。つまみは串カツとどて煮(各100円)。串カツはソースか味噌が選べる。味噌をお願いすると、味噌おでんの中にドボン。味噌味がたっぷり。ビールに最高に合う。これぞ休日のレース見学の醍醐味。


 続いてバックスタンド側へ移動して、本日2杯目のきしめんを食う。食べてみたかった「ころきしめん」(500円)。「ころ」とは、冷やしかけ、のこと。初めて聞いたときは、具に「ころ」が入っているのかと思ったが、違うんだよねえ。暑い時期には非常にありがたいメニューですな。


 讃岐の「ひやかけ」だといりこだしだが、ここのは温かいきしめんと同様、かつおだし。これもうまい。

 車券はなかなか当たらないなあ。でも、おやつ、つまみ類がなかなかいいので、ビールを買いながら、めげずにどんどん購入。

 唐揚げ、もつ焼き、串カツ(各100円)もうまいぜ。


 「エヤコン」って笑えるな、と思いながら場内をうろうろしながら買った車券が、お、本日初めて的中だ。3連単4000円台と安いがまあ良し。


 続いて、ハムステーキ(150円)を食いながら見ていた10Rで、九州ラインからの車券が大正解で3万円台が的中。よしよし、よくやってくれた! うーたんのタオルとストラップ(各200円)でも買って帰ろう。


 帰り際に軽く廃線を見学。岐阜競輪のそばには路面電車がつい最近まで走っていたのだ。中央部分に軌道の跡が見える。ああ、乗ってみたかったなあ。

fukahire-soupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス