2007年09月22日(土)

3度目の訪問

テーマ:

中華さと 大分県日田市元町12-6  月休 営業22時まで(だったかな)


 廃線の旅の帰りに日田に寄る。プノンペンラーメンの「中華さと」に妻を連れて行く。3度目の訪問だが、妻と一緒に来たのは初めて。


 きょうの注文はどうしようかな。プノンペンはぜひものとして、もう一つはゆずラーメン600円にしてみよう。

 プノンペン(ご飯付きのセットで750円。単品700円)は相変わらず、セロリの香りがいいねえ。トマト、卵と彩りも鮮やか。ゆずラーメンの方は、豆腐やエノキが入っているのが変わっているなあ。でも全体的に、さっぱりした印象でまとまっているのは確か。さっぱり系はこれで試したから、次回は辛い系にもいってみよう。

 プノンペンにはいつもどおりにご飯を投入してクッパ風に頂く。「食べ過ぎよ」と妻に言われたが、昼飯を食ってなかったんだから、まあいいじゃない。許して。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月22日(土)

見事な橋梁群

テーマ:廃線

宮原線 恵良-肥後小国


 廃線の旅も別カテゴリにしよう。


 というわけで別カテゴリ第一弾は宮原線。小田温泉の帰りに寄る。肥後小国(熊本県)駅が今は「道の駅」になっていて分かりやすいし、肥後小国側からスタートする。



 まず最初のスポットは幸野川橋梁。鉄筋ならぬ竹筋でできた橋らしく、文化財に指定されている。橋の上にも上がってみた。おお、林に突っ込んでいく一本道。いかにも廃線跡という風景だ。


 そのまま道なりに走っていると、線路跡の橋の下をくぐった。ここでも上に上がってみる。いいねえ、いいねえ、この風景。


 さらに走ると「木魂館(もっこんかん)」という施設があって、宮原線マップが置いてある。とても頼りになるマップを頂いて、さらに先へ。北里橋梁を下からみたところと上から見たところ。国道に出ると、北里駅のホーム跡もある。


 さらに国道を恵良方面へ向かって、途中で横道に入る。塩井川橋梁と堂山橋梁。


 ほかにもまだ橋梁があるらしいのだが、この日は発見できず。ほかの駅舎跡も発見できず。次回はリサーチを十分にした上で再チャレンジだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。