非透明鱗紅白ヒカリ | FUJIYAMAめだかのブログ

FUJIYAMAめだかのブログ

富士山の麓でメダカを楽しんでいます。
当方の飼育環境や飼育方法の紹介をしていきながらブログを通じて日本全国にメダカの輪を広げたいです!


テーマ:
こんばんは口笛
FUJIYAMAめだかです富士山

今日ご紹介するメダカは
非透明鱗紅白ヒカリですラブ
昨年、丸玄さんが作出した
非透明鱗三色ヒカリから出てきた
紅白の個体ですおねがい


この品種は個人的には
三色よりも紅白がキレイだなぁ~と
感じていますラブ

黒い色素が最後に乗るので
最初は紅白だと思っていても
三色になってしまう事もありますショック

この子達は
もう黒い色素は出ないと思いますが
この後、頭部の紅さが衰退していくのか
そのままなのか…は
未経験なのでわかりませんうーん

でも、色合いからして
透明鱗と違い衰退しそうにない感じは
ありますおねがい

それにしても…何度見ても美しい!!ラブ
実はこの↑一番良い子は
めだかの里さんにいた非売品の子で
優しいイケメン店主に頼みこみ
我が家の非透明鱗三色ヒカリと
交換してもらったんですラブ

めだかの里さん
いつもありがとうございますラブラブ

この紅白はパッと見
楊貴妃透明鱗ヒカリと似ていますが
白い部分の透明感が全然違いますびっくり

…とは言え横見は
そっくりです(笑)
黒い背景だと
違いが見えるかもしれませんおねがい

非透明鱗ですが、普通鱗ではないので
カスリが入る個体もいますびっくり
多分ですが…この子達には雲州三色の血が
入っていると…予想していますグラサン
この品種はヒレに色がない方が
個人的にはカッコいいと思っていますおねがい

で、写真を撮り忘れましたが
中には黒いカスリの個体もいますガーン

白ぶちラメや三色ラメの場合は
それはそれでカッコいいのですが
紅白には不要だと思いますグラサン

そんなこんなで選別して行ったら
2ペアしか残らなくなってしまいましたガーン

しかも…!

少しヤバい事になってきましたガーン

♀が過抱卵ですショックショックショック

過抱卵で背骨が押し上げられて
曲がってきています(笑)

子供が採れるか
かなり雲行きが怪しくなってきましたが
とりあえず別のミックス水槽で
卵を出させてから
再度チャレンジしてみますえーん

以上
大丈夫か!?
どうなる!?
非透明鱗紅白ヒカリ!!
でしたてへぺろ

※ネットショップのお問い合わせから、飼育方法などのご質問を下さる方が結構おられます。
ご連絡を頂ける事はブログのネタにもなるので物凄く有り難いのですが、目次に載っている内容のご質問もかなり多いです。。。

ご連絡いただける事は凄く嬉しく、自分の性格上、一件一件キチンとご説明させて頂いてから、最後に目次をご紹介させていただいておりますが、少し時間が足りずに手が回らなくなってきてしまいました(笑)

引き続き、ご質問等はお気軽にして頂いて構いませんが、最初に目次を参照してもらえると助かりますラブ

ご協力宜しくお願い致しますショボーン

そんな要領の悪いFUJIYAMAめだかに…
今日も優しさの1ポチを
宜しくお願い致しますショボーン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへキラキラ押してねキラキラ
にほんブログ村

ついでにコチラもポチッとお願いしますてへぺろ

ポチってFUJIYAMAめだかを支えて下さる皆様に本当に感謝しておりますおねがい

いつもありがとうございます照れ

ネットショップキラキラは→コチラ
(一度覗いてみて下さいラブ)

ブログの目次虫めがねは→コチラ
(メダカの飼育方法&豆知識のご紹介)

ではまた口笛

FUJIYAMAめだかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス