FUJIYAMAめだかのブログ

富士山の麓でメダカを楽しんでいます。
当方の飼育環境や飼育方法の紹介をしていきながらブログを通じて日本全国にメダカの輪を広げたいです!


テーマ:
こんばんは口笛
FUJIYAMAめだかです富士山

以前ご紹介した篤姫の稚魚ですが…
その後どうなったかと言いますと…

秋口に、あまりにも酷い背曲がりは
ハネましたが大半が
産卵サイズになりましたおねがい
色がかなり薄いのですが
それは置いといて…(笑)

秋口の段階で全ての子が
背が曲がっている事はわかっていましたが
直ったらいいな~と期待を込めて
180Lのトロ舟で飼育していましたうーん

結果は…
バリバリ曲がっています(笑)

頬透けしていない子もいますショック
因みにこの子…
頬透けもなく
腹も黒くなく
目も黒くない
だけど透明鱗ですウインク

透明鱗のメダカは
ヒレにシュッシュッとした
カスリが入りますキョロキョロ

話がそれてしまいましたが…(笑)

篤姫は以前飼育していた時も
背曲がりが多すぎて
嫌になってやめてしまったのですが…
またやりたくなり、探していましたキョロキョロ

結局ショップでも稚魚しか見つからず
やむを得ず稚魚の購入に至ったのですが
70匹いたら1ペアくらいは種に出来るか?
と思っていましたが、残念ながら
1ペアも無理でしたぐすんぐすんぐすん

朱赤透明鱗ヒカリのメダカが
なかなか出回らないのは
やはりこの背曲がり問題が大きい…
のかもしれませんねうーん

良いメダカなんですけどね~ぐすん

残念ながら今回の子達はハネとして
静かに余生を過ごしてもらいますぼけー

背曲がりを気にしなければ
朱赤透明鱗ヒカリは横見も上見も
楽しめるメダカだと思いますニコニコ

横見は頭の赤さや頬透けやカスリが可愛く
上見もなかなかカッコいいのですラブ

基本的にはカスリや銀帯があるのが
良しとされていますが…

カスリも銀帯も無い個体は
富士牡丹みたいでキレイですラブ
透明感がキレイですねウインク
ただ、この子達も残念ながら
背が曲がっていますぼけー

背だけで見ると
比較的惜しい子もいましたが…
やはり色々と気に入らない部分が多く…
ハネ水槽へサヨウナラしましたてへぺろ

やっぱり難しいですね(笑)

また、いつか良い子を入手して
気長にボチボチと
磨き上げて行きたいと思います照れ

因みにコレを見て
おわかりいただけると思いますが
体形はどうしても遺伝し易いですガーン
(背曲がりはwy遺伝子です)

今は見かけませんが
シャチホコメダカとかがいた事からも
その強さがおわかりいただけると思います

体形の良し悪しは好みがあると思いますが…
背骨が曲がっていたら…残念ですが
それを繁殖に使うのはやめた方が良い
…と思いますぐすん

以上
ダメだったよ篤姫ちゃん!
でした笑い泣き

一生懸命育てたのに全部ハネ…という
哀れすぎるFUJIYAMAめだかに
今日も優しさの1ポチを
宜しくお願い致しますショボーン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへキラキラ押してねキラキラ
にほんブログ村

ついでにコチラもポチッとお願いしますてへぺろ

いつも本当にありがとうございます照れ
ポチってくれる皆様に感謝ですおねがい

ネットショップキラキラは→コチラ
(一度覗いてみて下さいラブ)

ブログの目次虫めがねは→コチラ
(メダカの飼育方法&豆知識のご紹介)

ではまた口笛

FUJIYAMAめだかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。