武元軍団最後のチャンピオン | 藤原俊志ブログ「藤原VS...」Powered by Ameba
2018年04月18日(水)

武元軍団最後のチャンピオン

テーマ:ブログ
https://thepage.jp/detail/20180418-00000001-wordleaf

☝︎本郷さんが記事にしてくれました。

{BFDDC603-678E-4517-87CA-5D91FA35A5F0}

☝︎中学の時

拓磨には、とりあえず 厳しく 指導しました。

全然覚えてなかったけど、こないだ本人から

聞いたのは、体調不良で練習を休んで家で寝ていたら 自分から電話がかかってきて

俺「なんで、練習来ないねん?」

拓磨「体調悪くて、休んでました」

俺「はぁ?関係あらへん 5分な!」って(笑)

いやいや、関係あるやん(笑)


当時は褒めた事もなかったし、とりあえず

スパルタ指導でした。  

初めの頃は弱気で、秒殺されたりしてました(笑) 

ですが、みるみる頭角を現し

中3で第一回U-15大会で、相手をマットに沈め

高校に出稽古に連れて行けば高校生からダウンを奪い 楽しみな存在になっていきました。

高校は、母校

南京都に、武元先生、西井先生に預けました。

中学の時に、優しかった武元先生は、

入学と同時に お客様扱いから急変

無茶苦茶怖かったらしいです(笑)

1年から全国大会に出たものの
 
反則負けをし、武元先生にブチギレされたらしい(笑)  

そんな中、春の選抜前に武元先生が他界され

自分らOBも、相当なダメージを受けた中、

選抜大会で、全試合をRSCで優勝し

自分らも、前を向かなきゃって思えました。
{2F3D23F5-8542-428C-B047-8ACED537F7DC}
101戦77勝(68RSC)24敗
{65F381C8-F8D6-4BF8-9A5A-DDE7FF5DBC86}
高校では、四冠 。

大学に進学し、怪我もあり引退。

しっかりとした会社に就職しました。

たまに、連絡は来てる中で、

ボクシングに未練があるのは感じ取れましたが

強引に誘う事もせずにいました。

プロでやらなくても 大切な教え子で

後輩だからです。

{3E96AC52-67F3-4854-9CAF-1611DE57DD6D}

昨日でお客様扱いは終わり(笑)

今日からプロボクサーです。

急変します(笑)

デビュー戦に向け  しっかり頑張ります😏



藤原俊志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース