犬猫の天疱瘡 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  尋常性天疱瘡の質問をもらったので

  答えてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  まず、天疱瘡って何?って

  言うところから話をするで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  天疱瘡は自己免疫性の病気で

  免疫が暴走して自分の細胞などを

  攻撃することによって症状が

  皮膚や粘膜に出る病気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  天疱瘡っていろんな種類があって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  尋常性天疱瘡、落葉性天疱瘡

  紅斑性天疱瘡、増殖性天疱瘡

  があるのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  犬で1番多いのは多いのは

  落葉性天疱瘡で次に

  尋常性天疱瘡になるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  質問の子は尋常性天疱瘡ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  天疱瘡は、ぼくらの体は細胞で

  できていて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  細胞と細胞同士がタンパクによって

  くっついているんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  その細胞と細胞をくっつけてる

  タンパクを自分の免疫が

  悪いものだと誤解して

  攻撃するのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  細胞と細胞をくっつけてる

  タンパクを攻撃すると

  細胞と細胞が離れちゃって

  細胞がバラバラになっちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  細胞がバラバラになると

  そこに水疱ができたり

  ただれたり炎症がおきたり

  するのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  更にここに感染が起こって

  化膿すると症状が悪化する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  落葉性天疱瘡は皮膚にある

  タンパクを攻撃するので

  皮膚に症状が出て

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  尋常性天疱瘡は

  口の中や唇、目の周り、膣、包皮

  肛門や皮膚にあるタンパク質を

  攻撃するので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  口の中や唇、目の周り、膣

  包皮、肛門、皮膚に症状が

  出るのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  割と派手な症状が出るから

  かゆそうだったり、痛そうだったり

  するね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  尋常性天疱瘡は痒みが強く

  出ることがあって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  掻き壊したり脱毛したりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  治療は自己免疫性疾患だから

  ステロイドや免疫抑制剤を

  使って免疫の暴走を抑える

  治療をするのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  一度発症すると治ることは難しくて生涯治療することになっちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  根気よく長期に治療をしていく

  ことが大事だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  よくなったかなって思って

  薬を止めちゃうとひどくなっちゃう。

  継続して治療していくことが

  大事になんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  自己免疫性疾患は、自分の免疫の暴走だから免疫のコントロールをすることも重要になってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  薬物療法と合わせて

  漢方薬や腸内環境を整えたり

  腸内フローラ移植をやってみる

  のもいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  腸内フローラ移植はまだ

  天疱瘡にやったことがないから

  わからんけど。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この病気は生涯うまくつきあって

  いくことになるから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  なるべく薬物の量を減らすためにも

  統合医療を併用していくといいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日もありがとう

 人間より動物好きの獣医

 シワ神シワ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 獣医師による犬猫のための

  腸内環境改善サービス

 

「腸活」という言葉があるように「腸を整える」ことは、免疫力を向上させ、感染症予防や病気になりにくい身体作りに役立ちます。そんな腸内環境改善について獣医師の立場から様々な方法をご提供しています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/6dckx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リライズニュースでインタビューを受けました。

リライズニュースは、様々な仕事がある中、まだ注目されていない原石のような方を様々な分野で活躍されている方を紹介してくれてます。

インタビュアーが読者と活躍する人の間になり、各業界にある限界にとらわれず、境界線を越えることができる架け橋になってくれてます。

ぼくもインタビューを受けたのでよかったら観てください。

 

動物の生涯は短い、だからこそ幸せなものにしたい!!動物の統合医療・獣医の藤原光宏さん

 

 

 

 

 

 


セミナーのダイジェストを作ってみた。

YouTubeのチャンネル登録もよろしく!

https://www.youtube.com/channel/UC1TQjMRG_gzVrlaS4knm0zg/

 

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

両本とも当院での在庫は完売いたしました。

 

 

 

 

LINE公式アカウントやってます。

登録してくれたら上手なシャンプー

のコツ動画を4本無料で

プレゼントします!

友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

 

インスタもやってます
フォローしてもらえると

うれしいです。

 

 

 

シワ男のインスタ