犬猫のワクチン接種後のブレークスルー感染 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男
新型コロナウイルスに関する情報について

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

  新型コロナのワクチン接種を

  打ったのに新型コロナに感染する

  ブレークスルー感染が増えてるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  まぁそもそもワクチン自体が

  100%感染が抑えられるわけじゃ

  ないからワクチンを打っても

  感染することがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  これは犬猫のワクチンも同じで

  毎年ワクチンを打っていても

  100%予防できるわけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチンを打っていても

  感染する理由は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチンを打っても病気を

  予防できるほどの抗体価が

  上がらないことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  何回打ってもワクチンメーカーを

  変えても抗体価が上がらない

  ノンレスポンダーって言う

  特殊な体質の子がいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  この体質の子はワクチン打っても

  何回打っても予防できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そんなに多くないけどたまにいる。

  うちでも何回ワクチン打っても

  抗体価が上がらない子がいるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ノンレスポンダーの子はワクチン

  打っても感染しちゃうから

  ブレークスルー感染しちゃうのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチン打って抗体価が一時的には

  上がるんだけど

  1年持たずに低下しちゃうこともある。

  これでもブレークスルー感染しちゃうのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  犬猫のワクチンは通常1年以上

  抗体価が上がっているはず

  なんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1年持たずに抗体価が低下して

  ブレークスルー感染しちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチンの抗体価検査が

  できるようになってきて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  調べてみると

  1年抗体価が持たない子がいる

  これはノンレスポンダーの子

  よりも多いね。割といる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチン打ってても感染すると

  「なんで」って思うけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチンも100%感染予防できる

  わけじゃないことは理解して

  おく必要はあるかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  じゃワクチンなんて打っても

  しょうがないじゃんって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  思う人もいるかもしれないけど

  ワクチン打つことで感染しても

  症状が軽かったリ

  死ぬまでにはならなかったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ノンレスポンダーの子は

  ワクチン打っても抗体価が

  上がらないから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  感染しても症状が軽くなる

  ってことはないけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ノンレスポンダーかどうか

  ワクチン打つ前に何か調べたら

  わかればいいけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ワクチン打って抗体価が

  上がっているかどうか調べて

  みないとわからない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  ワクチン打つ前にわかれば

  ワクチン打たなくてもいいん

  だけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  犬猫のワクチンでは

  ブレークスルー感染は

  前からあったんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  新型コロナのワクチン接種によって

  飼主さんがわかりやすくなったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  新型コロナのワクチン接種によって

  ワクチンのことが一般的になって

  犬猫のワクチンの説明も

  しやすくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  自分たちがワクチン打つことで

  犬猫のワクチンを考える

  きっかけになるといいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日もありがとう

 人間より動物好きの獣医

 シワ神シワ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日(木)13:00~14:00まで

アニマルコミュニケーター横尾美香さんと

clubhouseで話をします。

 

clubhouseは招待制じゃなくなったので

誰でも参加できます。

 

今まではアップルだけでしたが

アンドロイドでもアプリをダウンロード

できるようになりました。

 

お時間が合う方はお昼のひと時に

聞いてみてください。

 

アプリ「Clubhouse」をダウンロード

Androidアプリをダウンロード(Google Play)

iOSアプリをダウンロード(App Store)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 獣医師による犬猫のための

  腸内環境改善サービス

 

「腸活」という言葉があるように「腸を整える」ことは、免疫力を向上させ、感染症予防や病気になりにくい身体作りに役立ちます。そんな腸内環境改善について獣医師の立場から様々な方法をご提供しています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/6dckx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の体の話も読んでみて

犬猫の潜在的ビタミンD不足

動物の察する能力はスゴイ

動物は好きには生きられない

犬猫に冷たいものを与えて胃を冷やすと

犬猫の異物の誤食

犬猫の熱中症予防にイオン飲料?

不妊手術のメリットデメリット

犬があくびをするのは嫌がってる仕草?

春は動物も別れの季節

動物の病気を治すのは獣医じゃない

犬の嗅覚はすごい

犬猫の肝臓について

気管虚脱の質問に答えてみた

新しい年とワクチン

動物の嘔吐下痢が多くなる時期

犬猫の食べ方

動物の酸素不足

病気がたくさん見つかった時

犬猫の治療を改めて考える

弱いから病気になるんじゃない

生きとし生けるものいつかは必ず死ぬ

犬の椎間板ヘルニアの徴候があるのか

動物が出している小さなサインに気づいて欲しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リライズニュースでインタビューを受けました。

リライズニュースは、様々な仕事がある中、まだ注目されていない原石のような方を様々な分野で活躍されている方を紹介してくれてます。

インタビュアーが読者と活躍する人の間になり、各業界にある限界にとらわれず、境界線を越えることができる架け橋になってくれてます。

ぼくもインタビューを受けたのでよかったら観てください。

 

動物の生涯は短い、だからこそ幸せなものにしたい!!動物の統合医療・獣医の藤原光宏さん

 

 

 

 

 

 


セミナーのダイジェストを作ってみた。

YouTubeのチャンネル登録もよろしく!

https://www.youtube.com/channel/UC1TQjMRG_gzVrlaS4knm0zg/

 

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

両本とも当院での在庫は完売いたしました。

 

 

 

 

LINE公式アカウントやってます。

登録してくれたら上手なシャンプー

のコツ動画を4本無料で

プレゼントします!

友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

 

インスタもやってます
フォローしてもらえると

うれしいです。

 

 

 

シワ男のインスタ