”ペットロス”0”プロジェクト” | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

コラボセミナーをさせていただいた

アニマルコミュニケーターの

横尾美香さんが

 

 

ペットロス”0”プロジェクトを

立ち上げられた


素晴らしいと思う。

オレが書いた記事が覚醒した

って書いてもらってうれしい。 

 

 

ペットロスの原因になってる

獣医師として自分にできることは

なんなのかを考えるね。

 

 

飼主さんと獣医師の信頼関係や

絆がしっかりと築けていれば

 

 

ペットロスの問題はゼロに

近づけることができるはず

なんだよね。

 

 

ペットロスの原因ってほとんど

獣医との関係じゃねーのって

思うんだよね。

 

 

それができていない現状がある

から飼主さんは迷い、傷つき

ペットロスになっていくんだよね。

 

 

犬猫が元気なころから日々の診療が

飼主さんとの信頼関係を作っていく

ことになって、

 

 

信頼関係をそこで築けなければ

最期の看取りの時にペットロスに

なってしまう。

 

 

もう危なくなってから信頼関係を

築こうとしたり、ペットロスに対応

しようとしても遅いんだよね。

 

 

日頃の診療から信頼関係が何年も

築けていて初めて亡くなった時の

ペットロスを減らすことができる。

 

 

その時だけじゃダメなんだよね。

 

 

飼主さんが安心して任せられる

ホームドクターになるには

日々の診療が重要になるね。

 

 

 

この病院なら

この先生なら

このスタッフなら

 

 

何があっても信頼できる

何があっても任せられる

そんな存在になれるかどうかだね。

 

 

そんな病院だったり

そんな先生だったり

そんなスタッフだったりすると

 

 

ペットロスも減るよね。

 

 

じゃ自分はそんな病院づくりが

できているのか、

そんな先生になっているのか

そんなスタッフを育てているのか

 

 

と言うとできてないね。

 

 

オレ一人の力じゃどうにも

ならないこともあるし、

 

 

飼主さんとの相性もあるし

 

 

考え方も違うから

 

 

当院に来られる100%の飼主さんが

信頼関係を築くことができるかと

言うとできてないね。

 

 

1人の力じゃどうにもならないから

他の人の力も借りてお願いできる

ことはお願いする。

 

 

 

技術的にできないことは

専門医や高度医療センターに

お願いしてサポートしたり

 

 

飼主さんのメンタル関係は

グリーフケアカウンセラー

アニマルコミュニケーター

フラワーエッセンス

 

 

の方々にお願いして

サポートしてもらったり

 

 

自分1人じゃできないことでも

他の人にお願いすればできることも

多々ある。

 

 

 

オレよりうちのスタッフは優秀だから

飼主さんにオレが寄り添えなくても

スタッフが寄り添ってくれる。

 

 

そうやって人の力を借りて

サポートすれば少しでも

ペットロスをゼロに近づける

ことができるね。

 

 

そうやって皆でサポートしていくと

良いね。

 

 

ペットロスの原因になってる

獣医から変えていかないとね。

 

 

ペットロスに関する話

それぞれに合わせたのライフスタイルの対応

ライフステージのペットロスについて

信仰心が薄い分何かに依存する傾向がある

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数