日頃の健康診断って大事だと改めて思った | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

こんにちは。
人間より動物好きの獣医

シワ神シワ男です。

 

 

日頃の健康診断ってホント大事だな

って改めて思うことがあったんだ。

 

 

先日、「他の病院で診てもらっている

んですが、何か他にやってあげることが

ないでしょうか」ということで

 

 

セカンドオピニオンで猫が来院したん

だけど、

 

 

腎臓の値がぶっ飛んでいて

正直やってあげられることは

少なかった。

 

 

さすがに統合医療やホモトキシコロジー

でも限界というものはあって、

 

 

猫の体がこれ以上無理な状態に

なっちゃうとかなり難しくなっちゃう。

 

 

もちろん、やることはやるし

チャレンジはしていくけど、

難しいこともあるね。

 

 

飼主さんの話だと2週間前に

吐いてご飯食べなくなって

病院にいったら腎臓が悪くなっていて

 

 

治療をしてもらっているんだけど

よくならないってことだった。

 

 

点滴も浮腫みが起きるぐらいしっかり

入っていて、飲み薬もやっても

 

 

BUN >140、Cre 9.1、P >15、K 6.5、PCV 20%
っていう状態。

 

 

ペットが腎臓悪くなった方は

この値がどんだけ高いかお分かりか

と思うんだ。

 

 

2週間も点滴もやって、薬も飲んで

この値だとかなり難しい。

 

 

ここからホモトキシコロジーを

使っていくけど、

 

 

魔法の薬じゃないんで

マジックは起きない。

 

 

ここまでの状態になっちゃう前に

治療をすることができれば

何とかしてあげられるんだけど

 

 

こうなっちゃうとかなり厳しい。

 

 

飼主さんは、2週間前までは

食事も食べてたから

気づかなかったんだろうね。

 

 

猫は症状があまり出ないから

わかりにくい。

 

 

猫もある程度までは頑張っちゃう

 

 

どうにもならなくなった時に

症状が出ちゃうから、

 

 

気づいた時にはかなり末期に

なってることが多い。

 

 

猫は猫なりにサインを出して

いるんだけど

わからないこともあるよね。

 

 

水いっぱい飲むとか、痩せてきた

あんまり動かなくなった

高いところに上がらなくなった

 

 

そんな症状が体がなんとなく

だるい、調子悪いという

猫なりのサインなんだけどね。

 

 

そのサインに気づいてあげるのが

難しいから、日頃の健康診断は

やっぱり大事だと思ったね。

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ