とっても大事なストレスホルモン | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

とっても大事なストレスホルモン

 

こんにちは。

人間より動物好きの獣医

藤原です。

 

 

ペットにストレスはよくないって

言うけど、

 

 

ペットにとって何がストレスに

なるんだろうか。

 

 

一過性のストレスというものは

生きている限りどうやっても

起こってしまう。

 

 

ストレスが起こらない生涯なんて

有り得ないよね。

 

 

生きていたら絶対にストレスが

かかるときもある。

 

 

何かびっくりしたとか、

何か怖かったとか、

いじくりまわされたとか、

イヤな人がいたとか、

 

 

なんだかのストレスがかかる

ことはどうにもならない。

 

 

それはしょうがないよね。

 

 

そういうストレスに対応する為に

体にストレスがかかった時に

 

 

体はストレスホルモンと

言うホルモンを出して回避

するんだ。

 

 

それがステロイドホルモンになる。

 

 

ステロイドは体によくないって

皆さんご存じだと思います。

 

 

そのよくないホルモンは体に

とってなくてはならないホルモン

なんだよね。

 

 

よくないと言っても必要なもので

とっても大事なもの。

 

 

このステロイドホルモンが

少なくても病気になるんだよ。

 

 

ステロイドホルモンが少ない

病気をアジソン病って言う。

 

 

ステロイドホルモンが少ないと

ぐったりして、

食欲もなくなって、

元気もなくなって、

血液の流れが悪くなって、

死んじゃうんだ。

 

 

ストレスホルモンって体にとって

とっても大事。

 

 

確かに過剰なのは過剰で病気に

なるので、

 

 

少なすぎても多すぎてもダメ

ほどほどにあることが大事な

ホルモン。

 

 

いつもことになるんだけど

何事もバランスだね。

 

 

~今週の人気記事~

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ