おはようございます。

ふじわら動物病院、藤原です。

 

 

負の感情といわれる感情の話をした

けど、もちろん正の感情といわれて

いる、楽しいとか、うれしいとか、

喜んでもいいんだよね。

 

 

自分は、少し前まで自分が喜んじゃ

いけないと思っていることに気が

つかなかった。

 

 

普通に考えても喜んじゃいけない

なんて、ないじゃない。

楽しんじゃいけないなんて、

思わないじゃない。

 

 

それが潜在意識の中ではあるようで、

無意識に喜んではいけない、

楽しんではいけないって思って

いたんだよね。

 

 

これに気がついたときは

「訳が分からん」

って思ったね。

 

 

なんでそんなことを思うのかと

思ったら、どうやら自分が

楽しむと母親が今までやって

来たことを肯定しちゃって

 

 

母親に復讐できないじゃーないか

って思っているようなんだよね。

 

 

まぁーいつものことですわ。

 

 

最近は、

 

「またかよ」

 

って思っている。

前のように衝撃―――ってならない。

 

 

そうやって、世の中には楽しんでは

いけない、喜んではいけないって

思っているやつもいるっちゅう

ことだね。

 

 

「まじめにかい」

って感じだね。

 

 

今は、結構楽しめるようには

なってきたんだ。

 

 

心の底からぶっちゃけるほど

楽しむことはまだできていないけど

楽しいと思うようになっている。

 

 

非日常的なことがあると楽しいと

思うけど、それよりもなんて事の

ない日常のことでも楽しいと

感じることもある。

 

 

今までは、そんなことはなかった。

日常のことで楽しいと思うことは

少なかったなー。

 

 

テレビでバラエティーを観たりしても

笑うことはほとんどなかった。

何がおもろいのかさっぱり

わからなかった。

 

 

今は、テレビを観ていても声を

出して笑うこともある。

笑っている自分に「キモ」って

思うこともある。

 

 

自分に楽しんでもいい、喜んでも

いいと許可ができるようになった

ということなんだろうと思うんだ。

 

 

まだまだ、自分に許していないことが

潜在意識の中にはあるのかもしれない

けど、

 

 

自分にどんどん許可を出していこうと

思う。

 

 

告知記事

ドキドキセミナーを開催いたします

ペットに幸せになってもらうためには

どうしたらいいのか考えて

このセミナーをすることにしましたー!

 

記事を読んで「いいね~」と思ったら
お友達にリブログ、シェアしてもらえるとうれしいです。

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

 

フォローしてくれたら

うれしいです。

フォローしてね…