動物病院と対称したキャット・フレンドリー・クリニックとは | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


?
おはようございます。ふじわら動物病院、藤原です。
?
前回は、キャット・フレンドリー・クリニックが推奨する手術した猫が動物病院から退院して、帰宅したときの食事の注意点の話をしました。
今回は、動物病院を対象としたキャット・フレンドリー・クリニックとはどのようなものなのか話をします。
?
動物病院を対象としたキャット・フレンドリー・クリニックは、基準を制定して、その基準を動物病院に猫特有のニーズを認識してもらうために作られました。
?
本プログラムは、以下の内容を動物病院が実施しているかどうか厳正な認定基準になります。
?
・猫特有のニーズを理解し、猫にとってより優しい動物病院になるよう努力する。
?
・優しく親身にかつ、思いやりのある方法で猫を扱うことを心得る
?
・猫の病気の診断・治療に必要な水準を満たした設備を有する
?
・入院する猫のための設備と看護内容に関して高い水準である
?
・ISFMのキャット・フレンドリー・クリニックと認定された病院では、病院内を案内してくれるだけではなく、病院の「裏側」を見せてくれます。
そして、病院では猫に対するケアの向上にどのように取り組んでいるか説明してくれます。
?
・キャット・フレンドリー・クリニックの基準は、受付から看護士、テクニシャン、獣医師を含む全てのスタッフが対象です。
各認定病院では、「猫専門従事者」と呼ばれるスタッフを1名以上在籍しています。
このスタッフがキャット・フレンドリー・クリニックの基準が院内で確実に実施されていることを総括する立場にあります。
?
このようにISFMのキャット・フレンドリー・クリニックとしての基準が設けられております。
それを基に猫に優しい動物病院として、努力していきます。