滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県にあるボディーガラスコーティングと車磨き専門店コーティングショップイレブンです。車を綺麗にしたいと思う方たちのカーライフのお手伝いができれば思っています。整備士免許も持っているので車の事ならなんでも聞いてみてください(*^^)v


テーマ:

新車のボディーは必ずしも完璧ではなく、理想的な研磨施工をすることにより大きく改善される車両がある事実を知ってください。

 

 

 

屋外では問題なく綺麗に見える新車。

 

 

でも、弊店のブースに入れて確認すると、

 

 

 

えっ!?

 

 

と思う状態だったりすることもあります。

 

 

ひとつ例を挙げると先月のブログでご案内した

 

 

ソウルレッドプレミアムメタリック

 

 

ソウルレッドクリスタルメタリック

 

見た目は同じようなカラーですが・・・

 

 

自身が見たソウルレッドプレミアムメタリックは綺麗だけど粗さがあり磨くと全く違った状態になると感じた塗装です。

 

 

でも、新色のソウルレッドクリスタルメタリックに関しては粗さが大きく改善されたので研磨をせずとも比較的綺麗だと思える塗装です。

 

 

前者は理想的な研磨により大きくクオリティーが向上する塗装。

後者は求めるクオリティーにより研磨した方が良いと思える塗装。

 

 

詳細なご案内は差し控えさせていただきますが、新車であっても全て同じは無い事実を知ってください。

 

 

もちろん、意味の無い研磨を行えば新車の塗装を壊してしまうことがあることも知ってください。

 

(今回、ご依頼のオーナー様は車関係のお仕事に携わる方で、ご案内した内容を知っておられて玄人目線のトークを楽しませて頂きました。)


 

 

新車の艶を凌駕する

 

 

この言葉が持つ一つの意味としてご案内差し上げます。

 

 

 

 

そして

 

 

STANDARD

 

ではなく

 

Hi-STANDARD

 

 

である理由を知ってくださいませ。

 

 

 

■お悩み相談

新車だけどクリアが曇っているから改善したい。

 

 

 

下記画像が今回入庫した新車の塗装状態です。

※すべての車両が同じ状態ではありません。

 

Before

 

そして、これがHi-STANDARD研磨により仕上げた塗装面です。

 

After

 

 

磨けば良い。

 

そんな想いでは仕上がりません。

 

 

 

塗装面の映り込みがボケている

 

イコール

 

凹凸がある

 

イコール

 

凹凸に汚れが入り込んでしまう

 

 

しかし

 

 

理想的な研磨を施し

可能な限り平滑化することで

 

汚れ付着が軽減されます

 

艶が向上します

 
 
 
 
 
 

そして・・・

 

 
 
 

コーティングが持つ最大限の恩恵を受けられるようになります。

 

 

画像で見ると微々たる違い。

ただ、この微々たる違いが仕上がりに直結します。

 

Before

After

 

 

もちろん、新車であっても修正研磨跡があるのは普通のことです。

 

 

Before

After

 

 

どこまで拘るかはあなた次第ですが、弊店は目の前にある車両を可能な限り良好にするご提案ができます。

 

 

計器の数値はあくまで一つの目安ですが、研磨前と研磨後のボンネットを10ヵ所測定した画像です。

 

 

研磨前

平均膜厚:97ミクロン

 

研磨後

平均膜厚:95ミクロン

 

96μと104μ

 

数値に大きな幅があるのは、ひとつのパネルであっても測定ヵ所でそれだけ膜厚が違うということでございます。

 

 

 

 

FINISH!!

 

 

 

 

■オーナー様の一言二言

 

「 すごく綺麗になりましたね! 」

 

「 特にこのフェンダーの辺りが全く違います!! 」

 

「 リアのこの部分もくもっていたんですけどいい感じです! 」

 

「 購入前にショールームで見比べたんですけど、この塗装はくもってるんで改善したかったんです。 」

 

「 ホント綺麗になった良かったです!!! 」

 

「 これから記念撮影に行ってきます!! 」

 

 

 

と、弊店の拘った研磨技術にお喜び頂けました(^^)v

 

 

もちろん、コーティングは拘りのPROシリーズでございます!

 

 

オーナー様より感謝の声を頂きましたので、後日、弊店Webサイトのお客様の声に掲載させて頂きます。

 

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

MAZDA AXELA

Beautiful car life to you

CoatingShop ELEVEN

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

認定中古車なんて買わない。新車を買うから関係ない。そう思ったあなたもこのブログを読み進めてみてください。

 

■認定中古車ってご存知でしょうか?

簡単に説明するとLEXUS、MercedesBenz、BMW、Audi、PORSCHE、など各メーカーが自信をもって販売する保証付きの中古車です。

(簡単すぎるとか突っ込まないでくださいね(笑))

 

■認定中古車のクオリティーは?

過去に僕が見た認定中古車は、「 認定中古車って言ってもボディーはそんなもんか。 」という記憶があります。

 

でも、今回ご入庫のLEXUS ISは「 LEXUSやるじゃんっ! 」って状態でした。(ガレージ保管で大切に使われている様子でした。)

更に前オーナー様は?どこかで磨きをされている状態でした。

(フロントバンパーのメッシュ樹脂部下側をマスキングしないで磨いた跡があったのが残念でした。(+_+))

 

 

ご購入後オーナー様が気にされたのは、ボンネットの中心部分に深い線傷が2ヵ所入っていたこと。

(明らかに分かる線傷ですが購入前には教えて貰えなかったと、不満の声をお聞きしました。LEXUSディーラーは気づかなかったのでは?とご案内したのですが、見積もり時に確認すると研磨跡がありました^^;しかも、研磨したけど諦めた形跡。)

 

 

更にタイヤの溝に関しても購入前のDATAには8ミリ記載だったはすが、整備記録簿を確認すると6ミリ。


営業担当者に「 おかしい。 」と告げると、新品に交換してくれたそうです。


(ん~。。。LEXUSさんしっかりしてくださいよ~。。。(;´・ω・))

 

 

さて、気になる線傷ですが・・・

 

Before1

After1

 

Before2

After2

 

と、パッと見は分からないLEVELに☆

 

見える環境かつ至近距離から探せば下記After画像のように分かりますが、理由あって完全除去はしていません。

(ファンのみなさんは分かりますよね?☆-(ゝω・ )ノ゛)

 

Before

After

 

そして、ここで気になるのが深い傷って研磨量が多くなるのでは!?ですよね。

 

間違いなく艶出し程度の研磨とは異なるので研磨量は増えます。でも、研磨量は極力少なくして仕上げることを目指す弊店であれば傷の深さにもよりますが下記画像のように比較的少ない研磨量で仕上がります。

 

Before

After

 

テスター右下の数値、線傷付近を10回測定しアベレージで3μ程度です。(一度、研磨処理をされているので以前に研磨された部分は少ない数値になっています。)

 

 

もちろん、完全に分からなくするならエイヤェッ!!やっちゃえっ!!!(笑)っと研磨すれば良いのですが研磨した塗装は戻ってきません。

 

 

なら、青空下で見て分からないLEVELに仕上げて塗装を残すことを優先したくないですか?

 

 

何をもって最良とするかは個人差がありますが、

 

弊店の指針は研磨量を最小限に美しさは最大限にすることでございます

 

必要以上に研磨して得することは何一つありません。かといって、埋める研磨工法はどうかと思います。

※施工してみると理由が分かります。
 
 
例えば、線傷がしっかりと消えればそれで良い!グルグル傷が消えればそれで良い!ってオーナー様向けに、この料金でここまで綺麗にします!って店舗もありますが、その中身は?「 エイヤェッ!やっちゃえっ!!! 」な研磨じゃないでしょうか?もしくは、「 埋めちゃえ~! 」 「 一時的に分からなくしちゃえー! 」な研磨工法ではないでしょうか?
 
 
何を求めるかは店舗により異なり「 これが正解! 」というのは無いですが、先を見据えた弊店の指針とはズレてしまうのでエイヤッ!やっちゃえっ!!!な研磨をご案内することはできません(^^;
 
 
どうしても!とのご要望であれば対応することも可能ですが・・・。やっぱりオススメできません(^^;

(それでも、どうしても!という場合はご相談くださいませ。)

 
 

■認定中古車が新車を超える瞬間

冒頭の話に戻りますが、「 LEXUSやるじゃんっ! 」って言っても中古車に変わりありません。コーティングされている訳でもなく、磨き上げられた艶々ボディーでもありません。

 

もちろん、購入時の状態で満足&美観維持ができるなら、そのままで良いと思います。でも、U様は違いました。大切な愛車だからこそ少しでも綺麗にしたい。少しでも長く綺麗を維持したい。そういう想いでした。

 

 

今までは各地で大幅割引をしている某有名メーカーのコーティングをしていたのですが、今回は滋賀か京都の車磨き&コーティング専門店に依頼しようと思われ色々と探した結果弊店が指名されました。

 

 

いつものことですが中古車なので基本的にはボディーCheckと打ち合わせ(お見積り)が必要です。

 

 

ご来店頂きボディーCheckと打ち合わせ。

目で確認。計器を使用し確認。見える環境で確認。

最後はデモ研磨で仕上がり状態をイメージして頂きます。

 

 

U様が不安に思う事は

「 綺麗に仕上がるのか? 」

「 仕上がりに満足できるのか? 」

「 どのプランが良いのか? 」

 

↑これって、9割のオーナー様に言えることだと思います。だからこそ、実際に一部分を研磨しスタンダードプランでの仕上がりやスペシャルプランでの仕上がりをイメージして頂く。大切ではないでしょうか?

 

 

ご相談の上、今回はポリッシュLEVEL1(スタンダードプラン)+α施工とアルミホイールコーティングのご依頼となりました。

 

 

まずは、アルミホイールから。

 

時間の経過に伴いボディー同様、新品の美しさが低下するアルミホイール。

 

「 そういえば、汚れが取れなくなってきて艶も落ちてきてるなぁ・・・ 」

 

なんて思った事ないですか?

 

 

そんなアルミホイールも出来る限りの下地処理で綺麗を復元し・・・

 

 

自慢のアルミホイールコーティングを施工すると・・・

 

Beautiful!!

 

しかも、気持ち悪い?ほどの撥水(笑)で楽々洗浄☆

保護性能&防汚性能抜群^^

 

もちろん、耐久性に関してもお手入れ次第で軽く1年を超えちゃいます♪(ウソみたいなホントの話です。)

 

 

ちなみにマイカーのアルミホイールは9年ほど使用して色艶が低下し劣化してる感があったのですが、適切な下地処理とコーティングでグロスアップ!そして、気持ち悪い?撥水力(笑)で過去に使用していたアルミホイールコーティングはなんだったんだ?と思える状態でございます(^^)/

※どんな状態になるのかが気になる場合はマイカーのアルミホイールにてご案内させて頂きます。

 

 

お次はボディー!

 

 

冒頭でご案内したボンネットの線傷以外にリアバンパーにある深めの線傷はこんな感じに仕上げてあります。

 

Before

After

 

どうでしょう?

 

ボンネットの線傷同様に気にならないLEVELだと思います。

 

 

次は目で簡単に確認できる深い線傷とは別に艶を低下させる浅い傷ですが、この浅い傷を除去することで見違えるほどの艶々ボディーに仕上がります。

(エイヤェッ!やっちゃえっ!な研磨では得られない艶です。)

 

 

綺麗な新車には付着していないこんな傷ご存知ですか?

 

えっ? これが傷?

 

はい。

 

見える環境でしか見えない傷でございます。

 

Before

After


 

屋外で見えないなら別にいいじゃん?

 

そう思われるかも知れませんが、こういった微妙に見える傷が艶を低下させているんです。

 

 

だからこそ繊細な研磨が必要。

 

 

ちなみに、弊店のスタンダードプランはコストパフォーマンスが良くボディー状態によりますがこんな状態に仕上がります。

 

Before

After

 

Before

After

 

 

毎度ですがテールレンズも艶々が良いですよね☆

 

 

Before

After

 

 

新車のように線傷ゼロ!ではありませんが、普段街中を歩いていてこのLEXUS ISを見かけたときには「 綺麗な新車やなぁ~ 」と思われる仕上がりとなっております^^

 

 

 

FINISH!!

灰色ではなくPREMIUMなLEXUS IS ソニックチタニウム完成です!

自画自賛ですが、ふと我に返ったとき艶の状態に鳥肌が立ちました。

(LEXUS SCのプレミアムシルバーを仕上げてからシルバーの魅力に取りつかれ気味です(^^;)

 

 

 

■オーナー様の一言二言

「 いやぁー! 綺麗になりました! 」

 

「 コーティングするならここですね!! 」

 

「 施工者によって仕上がりが全然違うんですね!!! 」

 

と、バッチリご満足頂けました☆

 

 

弊店が指針にしている研磨とこだわりのコーティングで認定中古車を新車以上の艶々ボディーに仕上げる!

 

そんなこだわりある施工に少しでも興味がありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

Beautiful car life to you

CoatingShop ELEVEN

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボディーガラスコーティング(以下ガラスコーティング)って一言で言っても色々なものが存在します。

 
 
まずは、
 
硬化型ガラスコーティングと非硬化型ガラスコーティング
 
 
 
硬化型ガラスコーティングは結晶化し数ミクロンの被膜へ変わります。
 
非硬化型ガラスコーティングはプロ用であっても結晶化しません。
 
 
多くのプロ用ガラスコーティングは結晶化する硬化型ガラスコーティングなのですが、非結晶のプロ用ガラスコーティングも存在します。また、結晶化するガラスコーティングにも多くの種類があります。
 
 
・ただ単に硬化(結晶化)するコーティング。
(第三者機関のDATAなどを用いてることが多いです。)
 
・完全無機を売りにしているコーティング。
(何もコーティングしていない窓ガラスや住宅の窓ガラスどうでしょう。)
 
・成分調整して車保護に良い結果が得られるよう様々な性能を付与しているコーティング。
(現在は分子レベルの調整によりコーティングの善し悪しが大きく変わる時代だと考えます。)
 
 
保護性能は無視して、ただ硬化(結晶化)するコーティング。

第三者機関を用いて凄さをアピールするコーティング。

実際にすごいのでしょうか?
 

実際に施工してみてすごいと思えるでしょうか。
 
 

まず、弊店では硬化型(結晶化)ガラスコーティングが基本であると考えます。
 

あくまで基本は硬化することですが、ただ硬化するだけのコーティングではリアルな美観は得られません。
 
 

拘りの硬化型(結晶化)ベースコーティング

 

■分子レベルから調整
・従来型のガラスコーティングと比較すると根本が違います
・耐久性が向上し防汚性能・耐水シミにも強くなっております
・フレシキシブルな硬度で塗装に追従します
 
■各パーツに合わせたコーティングを使用
・ボディー用
・アルミホイール用
・未塗装樹脂用
 
 
各パーツに合わせるのはもちろんのこと
 
 
更に、目の前にあるパーツの状態が新品なのか?
 
新品であれば新品の状態がどういった状態なのか?
 
また、使用済みであればその状態がどういった状態なのか?
(意味不明な表現ですがご案内すると納得して頂けます。)
 
 
人間の肌に例えると・・・
 
20代の肌と30代の肌では質が違います。
 
もちろん、20代と50代ではもっと違います。
 
20代ならプリプリな肌なので化粧なんて軽くで大丈夫ですよね。
 
30代になったらしっかりと化粧をして美しく見せたいですよね。
 
でも、30代になると20代の頃に使っていた化粧品じゃダメってなりませんか?
 
 
だから30代からの・・・って化粧品があるんだと思います。
 
 
ただ、20代であっても30代でも人によって肌の状態は違います。
 
 
 
肌年齢という言葉をご存知でしょうか。
 
 
 
20代なのに肌年齢が35歳とか・・・

30代なのに23歳の肌年齢です!とか。

 
実年齢よりも肌年齢が上だとしっかり栄養取って規則正しい生活を・・・とか思ってしまいますよね。
(って、余計なお世話ですね(笑))
 
 
 
人間の肌で例えてみましたが、車に関しても同じでそれぞれに合わせた施工方法や施工内容(コーティングの選定含む)がもっとも良いというご案内です。
 
 
 
でも、先日テストパネルを検証していると、上記内容の一部を覆す結果が見られました。
 
 

改めて自店のコーティング性能に驚愕!

 

良い意味で思ってもみなかった結果に。。。
 
 
 
検証内容は・・・
 
テストパネルに弊店PROシリーズコーティングを施工後
 
2016年11月19日 ~ 2017年2月21日までのおおよそ3ヶ月間
 

青空に放置してみました。
(洗う事は一度も無しです)
 
 
 
通常だと 「 まぁ、こうなるよね。 」という結果ですが・・・
 
 
 
思わず「 えっ!? 」という声が出てしまいました。
 
 
 
通常3ヶ月も青空放置で洗車しないと多くの場合は、塗装へのダメージが大きくなる傾向ですが、低密度化した塗装であってもダメージが想像を超えて軽減されていました。
※興味がありましたら上記テストパネルをお見せしますのでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
以下は別の検証結果です。
透明度をみるために実際の膜厚よりも、厚いのコーティング被膜を形成させました。
 
 
結果はこんな感じです。
 
 
 
透明度はそこそこあるが少し黄色い感じもの。
 
 
すりガラスのよう状態のもの。
 
 
 
これが一番理想的な透明度です。
 
 
そこまで拘らなくても良いですか?
 
でも、透明度の高い硬化被膜は美しいボディー(下地)をより一層引き立てます。
 
だからこそ、【 あと少し 】を追う事を弊店は大切にしております。

 
 
日進月歩
 
 
 
自身が良いと思えた技術やコーティングは、メニュー化へ。もしくは入れ替えにてライナップし多くの車好きオーナー様にお喜び頂いております。
 
 
 
Beautiful car life to you
CoatingShop ELEVEN
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。