BMW MINI Cooper TOTAL REMAKE | 滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県にあるボディーガラスコーティングと車磨き専門店コーティングショップイレブンです。車を綺麗にしたいと思う方たちのカーライフのお手伝いができれば思っています。整備士免許も持っているので車の事ならなんでも聞いてみてください(*^^)v


テーマ:

BMW
MINI Cooper

トータル リメイク

 

 

BMW MINI Cooper
TOTAL REMAKE

  • ボディー磨き&ガラスコーティング
  • ウインドウガラスコーティング
  • アルミホイールコーティング
  • 未塗装樹脂コーティング

 

 

餅は餅屋

 

※弊店は車好きオーナー様の為にHIGH QUALITYを求める店舗でございます。

 
 

販売店では手の施しようがないと言われた水シミができて困っています!ということで、ご来店頂きました。

 

 

その理由のひとつとして、多くの店舗様は現車確認をせずに予約を承っていますが、弊店では多くの場合事前見積りにお越しいただいております。

 

 

百聞は一見に如かず

 
 
ちゃんと自分の目で見てしっかりと判断しオーナー様にご案内することが大切です。
 
 

病院へ行って症状を言ったら薬がでてきた?!

 

 

そんな馬鹿な!?

 

 

ってことと同じです。

 

 

しっかりと見て聞いて最良の処置方法を考える。

当然ですよね。

 

 

状態は・・・?

確かに強烈な水シミダメージです。

 

 

ですが、どうにもできない。お手上げ。

 

ということはなく、時間は掛かりますが美しく仕上げることが可能な状態でしたので施工を承りました。

 

 

水シミダメージを負ったボディー面だけの修復(磨き&コーティング)施工のつもりでご案内していたのですが、オーナー様はトータル リメイクを考えておられたようでウインドウガラス、未塗装樹脂、アルミホイールの施工も承りました。

 

 

ボディーが映えると他が気になる

だからこそのTOTAL REMAKE 

 

 

 

 

贅沢施工かもしれませんがこだわる場合はBESTな選択でございます。

 

 

それではBefore・Afterをご覧ください。

 

 

 

洗浄すれば綺麗に・・・?

 

Before(入庫時)

 

 

なりませんっ!

 

 

Before(研磨前の下地処理後)

 

 

ここまでのダメージになるとハード研磨が必要でございます。

 

 

After

 

 

ん~ ☆

 

黒いボディーはこーでなくちゃ!

と、思いながら施工しております(笑)

 

 

Before・After

 

 

水シミとは別に前回施工された施工店の施工不良があちこに見受けられました。。。

 

その一例でございます。

 

 

Before

 

 

なんとか、この程度にまで回復しました。

 

 

After

 

 

少し拡大してみると・・・

かなり重症なのがお分かりいただけるかと。。。

 

 

Before

After

 

 

とにかく水シミダメージが半端ないです。。。

 

 

Before

After

 

Before

After

 

Before

After

 

Before

After

 

 

もちろん、側面もバッチリ仕上げております。

 

 

After

 

 

深い傷は残り(残し)ますがもちろん、テールレンズも美しく。

 

 

After

 

 

水シミダメージからの回復がメインですが、こいういった部分の洗車傷除去ももちろん行います。

 

 

Before

After

 

 

非常にデリケートなパーツですので美しくなってからの維持が大変ですが、ツヤッ!ピカッ!が良いですよね。

 

 

Before

After

 

 

未塗装樹脂は適切な下地処理を行いコーティングを2回に分けて施工することで持続耐久性アップを狙っています。

 

 

Before・After

 

 

メッシュなど細部のコーティング施工は綿棒が活躍します^^

 

 

Before

After

 

 

輸入車のホイールはブレーキ粉ですぐに茶色く汚れてします。

 

でも、ホイールコーティングを施工しておくと汚れ付着が軽減されるのと同時に日々の洗浄が楽になります。

 

 

Before

After

 

 

細かな部分もなるべく美しく!が良いですよね☆

 

 

After(拡大)

 

 

黒いホイールで分かりにくいですが、鉄粉除去剤を使用すると紫色の液体が垂れてきます。

 

 

 

 

使用中のアルミホイールコーティング施工時は、ほぼ100%でオレンジ色に変色するブレーキローター。

 

もし、軽く錆びている程度であれば洗浄が甘いかもしれません。

 

 

 

 

順番が前後しますが

 

いつものように、おおまかにマスキングしてから研磨を行っております。

 

 

 

 

窓はオーナー様の大切なステッカーが貼ってあるということでしたのでマスキングもしっかりと^^

 

 

 

 

 

ハード研磨なときは特に粉雪が多く舞います。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、研磨完成後はボディーはもちろん床に舞い落ちた研磨粉もしっかりと洗い流した後にコーティング施工へ移ります。

 

 

この後はいつも通りですね。

 

温度・湿度管理を行い各種こだわりのコーティングを施工します。

  • こだわりの硬化型ガラスコーティング
  • 高品質な半硬化型トップコート
  • 細部へ有効なスプレーガンコーティング

 

あまりご案内してませんが、ウインドウガラスコーティングにもこだわりの持続性を追求した高位フッ素コーティングにて仕上げております。

 

未塗装樹脂コーティングは先ほどご案内しましたように標準でWコーティング施工となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HIGH QUALITYを目指した結果・・・

 

目を疑うほどの仕上がりに

 

 

FINISH

 

 

 

 

 

 

■オーナー様の一言

 

「 すごいっ!! 」

 

「 職人の技を見せてもらいました! 」

 

と、お喜びいただけました(^^)v

 

 

 

オーナー様から頂いた絶賛の声は

後日、弊店Webページに掲載致します。

 

 

 

 

オーナー様の声

 

 

 

オーナー様の想いをカタチに・・・
BMW MINI Cooper

Beautiful car life to you
CoatingShop ELEVEN
https://www.cs-11.com/

滋賀の車磨き&コーティング職人 藤田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス