滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県にあるボディーガラスコーティングと車磨き専門店コーティングショップイレブンです。車を綺麗にしたいと思う方たちのカーライフのお手伝いができれば思っています。整備士免許も持っているので車の事ならなんでも聞いてみてください(*^^)v


テーマ:

本来の艶を目指し

ソリッドブラックを仕上げる

 

 

全塗装してWAX施工

 

現状でも満足だけど・・・

 

 

 

なんとなく、磨き&ガラスコーティングしてみようかな?

 

という感じでお見積りにご来店頂きました。

 

 

 

何故、奈良ナンバーなのに弊店に依頼?

 

 

 

それは、弊店だからです(笑)

 

ウソです。僕だからです(笑)

 

ウソのようなホントの話です(笑)

 

 

 

施工店も大切だけど

何よりも大切なのは施工者

これが理由です

 

 

今回ご入庫頂いた希少なスペシャリティーカー!

 

 

「 このTYPE1 知ってる! 」 (^o^)

 

というオーナー様もおられるかも?

 

 

ちょっと有名なカブトムシでございます。

(なんで?カブトムシ?と思った方は、少し前の僕と同じです(笑))

 

 

全塗装車両は特に施工者の技術により仕上がりが異なります。

(こだわりのPROなら理由を答えられるはずです。)

 

 

ちなみに、VW Type1の塗装膜厚は・・・

 

364μという場所もあれば、

 

 

1000μを超えるパネルもありました。

 

 

あくまで目安としての数値ですが上記のような数値も旧車LEVELの経年車だとアルアルです。

※新車に近車両の板金塗装だと返品の可能性が高い数値なのでご参考くださいませ。

 

 

 

それではいつものようにBefore・Afterでございます。

 

まずは、良く分かるモヤっと白ボケ画像です^^

 

 

屋外だと気にならない” くもり ” や” 傷 ”が、弊店ブース内では誰にでも見えてしまいます。

 

Before

 

全塗装車両なのでこの程度はアルアル探検隊です。(古っ!)

 

After

 

研磨という技術で傷を除去するといい感じに☆

※磨き専用ブース&ソリッドブラックなので白い点々(ホコリなど)が目立ちます。

 

Before

 

白ボケた部分、グルグル傷、塗装品質、それぞれがそれぞれを主張していますが・・・

 

After

 

研磨という技術により異なった状態へ。

※研磨という技術は塗装あっての技術。塗装状態により限界がありますので、極限までこだわる場合は素晴らしい設備&技術をお持ちの板金塗装店へご依頼くださいませ。

(現在、ご案内できる板金塗装店はございません。)

 

 

Before

 

かなりダメージが大きい部分に関しては、様子をみながら・・・

 

After

 

もっと美しく仕上げたい気持ちはあるのですが、様々な要因がありこの部分に関しては上記状態でFINISHでございます。

※屋外ではよく見ないとわからないLEVELですが弊店の環境ではしっかりと見えてしまいます。

 

Before

 

リアビューを見た瞬間に「 あっ! カブトムシ! 」って思ってしまいました。(笑)

(先ほどの答えです(笑))

 

半分Before・After

 

半分だけ綺麗にしてみました。

 

After

 

全部綺麗にしてみました☆艶ピカ☆

 

 

フロントも半分だけのBefore・Afterでございます。

 

 

画像の順番が逆ですが、今回はいつもより大部分をマスキングしてから研磨を行いました。

 

 

マスキングも施工店(施工者)によりやり方が様々なんです。

 

手間と思うか。そうそう。と思うかは個人差があると思いますが、弊店では初めにある程度マスキングを行い、その後、必要に応じて施工しながらマスキングを行います。

 

 

 

 

ソリッドブラックと言えばトヨタ202ブラックやLEXUS212ブラックが有名ですが、どのソリッドブラックも施工店(施工者)により仕上がりが全く異なります。

 

 

 

 

もちろん、塗装品質あってのものですが” 黒真珠 ” や ” 漆黒 ”と呼べる仕上がりになるのにイマイチな状態にしか仕上げられない施工店がある(施工者がいる)のも事実です。

※傷だけ除去して曇っている(実際には研磨技術の無さでくもっている)事実もございます。

 

 

 

 

ソリッドブラックだけに限らず、どんなボディーカラーでもそうですが塗装と対話できない施工者は思うような仕上がりにできません。

※ソリッドブラックは、違いが顕著にでるだけでございます。

 

 

 

ブラックブースという環境でソリッドブラックをどこまで美しく仕上げられるのか。

 

研磨技術を測るひとつの目安になるかと思います。

※本来の艶まで引き上げられるのかどうか。

 

FINISH

 

 

 

 

 

 

 

■オーナー様の一言

「 モヤモヤも白っぽい部分も無くなってキレイですね~♪ 」

 

「 今、インスタグラムに投稿しました! 」

 

ということで、インスタグラムに登録していなかった弊店ですがこれを機会に始めることにしました!

 

と、言っても何をどうするか分からないので画像を時々アップするという方向で行ってみたいと思います☆

 

インスタグラム

 

メインはこのブログでございます^^

 

 

今回ご依頼くださったオーナー様は、年に数回、ワーゲンバスやType1が集まるイベントに参加されているとの事ですので見かけられましたら、是非お声を掛けてくださいませ。

 

良いお友達になれると太鼓判を押します!(^^)v

 

 

■オーナー様のこだわりポイント!

 

超レアなホイールとセンターキャップ☆

 

 

 

希少かつ貴重な愛車の施工を

 

ご依頼くださりありがとうございました

 

m(_ _)m

 

 

オーナー様の声はこちら

 

 

■現在のご予約状況

恐れ入ります。研磨有りプラン施工は12月15日以降ご予約となります。新車限定プランやメンテナンスなど短期施工メニューにつきましては少し空きがございますのでお問い合わせくださいませ。

※年内の施工をご希望の場合はお早めにご相談くださいませ。

 

 

VW Type1

Beautiful car life to you

CoatingShop ELEVEN

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

滋賀の車磨き&コーティング職人 藤田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。