ヘッドライトリペアUVを施工する理由 10年越しのリフレッシュ編 | 滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県にあるボディーガラスコーティングと車磨き専門店コーティングショップイレブンです。車を綺麗にしたいと思う方たちのカーライフのお手伝いができれば思っています。整備士免許も持っているので車の事ならなんでも聞いてみてください(*^^)v


テーマ:

少し前のことですが父の日キャンペーンをご利用頂き10年越しにボディーとヘッドライトをリフレッシュをさせて頂きました☆

 

 

 

オーナー様は新車を購入してから9年間ずっと通販で有名なブ○スを施工し美観維持をされていたそうですが、時間の経過とともに艶が持続できないことに気づかれ9年が経過してからインターネットで好評な○○○○コーティング剤を購入!

 

 

「 これなら艶が復活できそう!! 」

 

と、施工してみてると「 撥水がすごい! 」と嬉しくなったけど、やっぱり艶はでない・・・

 

 

「 どうしようかなぁ・・・ 」

 

 

ガソリンスタンドで施工してもらおうかと悩んだ時期もあったんですけど周りから止められて、ずっと自分でできる限りの施工をしていました。

 

 

ちなみに、弊店の存在は前の店舗時代から知っておられて、「 施工を考えてはいたけど行くタイミングを逃し行けなかったんです。 」とおっしゃってました。

(移転してから、こういった声を聞くことが多いです(^^;)

 

 

そして、同僚が弊店を何度も利用されていることを知ると同時に”父の日キャンペーン”をやってることも知り依頼を決めてくださったそうです。

 

(家族や周りには止められたそうですが、弊店のWebサイトやブログを長年ご覧になられていたので施工に踏み切った!とおっしゃてました。)

 

 

キャンペーン施工でどこまで満足できる状態になるのか・・・?

 

 

一番不安な部分ではあると思うのですが、研磨を行うスタンダードプランに比べて料金を大幅に抑えてあるので「 こだわる場合は通常プランをご依頼ください。 」m(_ _)mとしかご案内できません。

 

結果は・・・?

 

 

10年間の汚れでクロスが丸々1枚真っ黒に! 

 

 

Σ(・ω・ノ)ノ!マジ?!

 

 

オーナー様ご自身でもコンパウンドを使い汚れ落としは数回行っていたらしいのですが、これだけの汚れが蓄積されていたという事実です。

 

 

弊店が使用するこだわりのPRO用ケミカル薬剤を用いて汚を除去するだけでも塗装面がクリアーになり下記画像のような艶が生まれることがあります。

 

左側 : Before

・乳白色の汚れ被膜がある状態。

 

右側 : After

・汚れ被膜が除去されクリアーな状態

 

 

通常プランではこの状態から更にプラスαで下地処理を行い研磨へと移るのですが今回はキャンペーン施工なので研磨は行いません。

 

 

でも、オーナー様からは「 10年越しの汚れが除去されて艶が復元したので満足です! 」と絶賛して頂けました^^

 

 

あと、個人的に許せない部分があったので少し時間を掛けて汚れを除去させて頂いたのですがバッチリお喜び頂けました(^^)v

(一部分が綺麗になると全体が気になったり、全体が綺麗になると一部分が気になったりと難しいのですが、時間がある場合に限り主観で勝手に通常施工外のことをやることがございます。(^^;)

 

 

また、受け渡し時に弊店こだわりのケミカル薬剤など数点をお買い上げくださいました。

(下記ネットショップでも販売しております。)

 

 

厳選カーケミカル専門店/CoatingShop ELEVEN

 

ありがとうございます m(_ _)m

 

 

続きましてヘッドライトリペアUVでございます。

 

ボディーが綺麗になると劣化して黄ばんだヘッドライトがすごく目立ちます!絶対に同時施工が良いですよ!

 

今やらないと後悔しますよ! ( ̄д ̄)

 

なんて、ガソリンスタンドのお兄ちゃんみたいな押し売りなどは一切してないのですが、オーナー様から「 ボディーが綺麗になるとヘッドライトの劣化が目立ちますよね。。。 」と同時にご依頼くださいました^^

(ブログファンだからこそのご依頼ですね☆)

 

ヘッドライトに関しても今までは市販品のクリーナーを使いこまめにクリーニングを行っていたということでした。

 

ですが、市販品のクリーニング剤を使用し続けると新品時のヘッドライトに塗布されているコート剤が無くなり汚れや紫外線がレンズ本体に直接当たりダメージを促進させてしまいます。

(下手な市販品を使用するとレンズ本体を劣化させることもあります。)

 

 

ここからの内容はおそらく初めてのご案内となるのですが、劣化したらただくもるだけ。黄ばむだけではなく、時間の経過と共に簡単には除去できないクラックの発生(促進)に繋がります。

 

劣化が大きく進行してる場合はリペア後にクラックが現れることもあるのです。

 

 

「 どういうこと!? 」

 

 

ってなりますよね。

 

 

劣化が大きく進んでしまっているヘッドライトにのみ当てはまるのですが、リペア後に今まで見えていなかったクラック(小さなひび割れ)が現れることがあります。

 

 

上記のような事がありますのでヘッドライト磨きやDIYクリーニングで新品時に塗布されているコートが無くなってしまったら、早目のヘッドライトリペアUV施工が有効なことをご案内差し上げます。

※紫外線が直接肌に当たり日焼けしてダメージになってしまうことと同じことです。(人間の皮膚は自然に再生しますが車のヘッドライトは自然には再生されずダメージは蓄積されてしまいます。)

 

 

今回のレガシィはそのような状態で透明度は格段に向上し美しくなったのですが部分的にクラックが現れ接近してみると「 ・・・んっ?ひび割れている。 」と気づく感じでした。

(一歩離れればAfter画像のように美しいです^^)

 

 

Before

After

Before

After

 

 

Before

After

 

Before

After

 

 

いつも同じ画像ばかりでつまらない~。 \(-o-)/

というファンの方へ、少し変わった画像を。

 

マスキングの途中ですが、画像のようにキワまでしっかりとマスキングしてから施工しております^^

(素人施工のようにヘッドライト周りの塗装が削れてしまった!とかあり得ませんもんね。)

 

 

 

今まではヘッドライトが黄ばんで古く見えていたのですが、”父の日キャンペーン施工”で10年越しの汚れが除去され、ヘッドライトリペアUV施工でフロントフェイスがガラリと変わり全体的なイメージが一新され今までよりも美しいレガシィワゴンになりました☆

 

 

「 今までは人に見せるのが恥ずかしかったのですが、これで胸を張って見せられます! 」

 

とお喜び頂けました(^^)v

 

 

ということで、今よりももっと多くのオーナー様に愛される店舗になるべく感謝の気持ちを込めて店舗運営していきますのでご支援よろしくお願い致します。 m(_ _)m

 

また、キャンペーンも時折行っていきますのでブログやWebサイトをご覧くださいませ♪

 

 

最後は全体的な雰囲気をご覧ください^^

 

 

Before

 

FINISH!!


Legacy wagon

Beautiful car life to you

CoatingShop ELEVEN

 

 

滋賀の車磨き&コーティング職人 藤田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス