ラーメン | 藤田工務店スタッフブログ

藤田工務店スタッフブログ

沼津市の藤田工務店のブログです。


テーマ:

どーも、ふじたくんです。

 

太め(デブ)の私の楽しみは「ラーメン」醤油・味噌・塩・豚骨と色々と種類は豊富です。

人によって好みは異なりますが、私は全て好きです(笑)

沼津近郊では沼津港の影響からか魚介系のスープの店が多いいです。

中でも三島の『藤堂』さんは有名でしたね、昨年惜しまれながら閉店してしまいました。

静岡はあまり取り上げられませんがラーメン店激戦区です。

全てとはいきませんが、いろいろな店に行って色々な味を堪能するのが今の私の楽しみです。

 

今現在の一押しは御殿場の『郁』さんです。本店は神奈川県ですが(-_-;)

特にメンマ(お店ではタケノコ)が絶品です。

 

 

てなことで、今日は桧についてお話したいと思います。

 

『桧』日本の建築には欠かせない建築材料です。

世界最古の木造建築である法隆寺、1300年以上支えてきたのが桧材です。

これから1000年は頑固であろうと言われているのは凄いです。

桧は北は福島県から南は九州まで分布してます。中でも好まれているのが

節の無い淡いピンク色が何とも言えない味を出している吉野の桧です。

藤田工務店は和室の柱や階段材にこの吉野桧を使用しています。

桧は丈夫で粘りがあり、艶のある美しい木肌を持つ材料です。長い間

桧独特な香りを発散し続け、虫や細菌を寄せ付けない特徴があります。

まな板や昔の弁当箱に使われていたことは皆さんもご存知かと思います。

要は強制的に乾燥させた材料を接着剤で張り合わせた集成材の構造材を使うより、

自然乾燥の芯のある本物の桧を構造材に使う事を薦めたいです。

 

そんな材料を使う藤田工務店を宜しくお願い致します。

 

 

ふじた君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス