これをやらずに死ねるか? | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

盲目のヨットマンで

太平洋横断に成功された

岩本光弘さん

 

 

ご存じの方も多いかもしれませんが

オンラインイベントで講演でお話を

伺いました。(ほめ育教育祭)

 

2013年に辛坊治郎氏をパートナーに

太平洋横断を試みて出港5日目に

クジラと衝突し失敗。

 

多くのバッシング、誹謗中傷に

晒されて、うつ状態になりながらも

新たなパートナーを得て

勇気・希望を取り戻し成功されました。

 

お話を聞けば聞くほど

目の見える人間(自分)がいかに

いい加減に生きているか・・

工夫していないか・・

夢にチャレンジしていないか・・

思わずにいられません。

 

クジラに衝突した事故で助かった

のは3つの奇跡があったそうです。

 

①朝9時=太陽が出た状態での

事故だったこと

  夜中だったら救命いかだに乗ること

  もできなかったのです。

 

②自衛隊の救助機が救助できる

最長距離=ぎりぎりの場所だったこと

  もう1日後だったら・・距離が届かず

  救助できなかったのです。

 

③遭難が6月21日=夏至だったこと

  日が沈むギリギリのタイミング

  での救助活動、夏至でなかったら

  11名の隊員とともに遭難していた

  可能性すらあったのです。

 

こうした奇跡をしっかりと受け止めて

感謝し、

そして誹謗中傷、バッシングと闘いながら、

あるいは中傷を受け入れてしまって

自分の内にこもる気持ちとも戦いながら

最後は多くの人に夢と勇気を与える

立場になられたのです。

 

人間の本気や夢の持つ力には

限界がない・・と教えてくれます。

 

限界を作るのは常に自分・・ですね。

 

ビジネスで命の危険にさらされるようなことって

なかなかないと思います。

 

しかし、

それくらいの真剣さで取り組まないと

真剣とは言えないかもしれませんね。

 

月並みな表現しかできませんが・・

 

「残りの人生、これをやらずに

終われるの??」

 

という投げかけを自分にしながら

歩みを続けたいと思います。

 

皆さんの・・

「これをやらないで人生終われるのか?」

で浮かぶものは・・なんでしょうか?

 

感動をちからに

喜びをかたちに

感謝をこころに