学んだもの | 感動のススメ
新型コロナウイルスに関する情報について

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

コロナ禍で学んだこと、

身につけたことは

何だったかな?

と思い返したりしています。

 

10月になり、コロナもなりを潜めて

街にも活気が出てきました。


 

 

終わったわけではありません。

 

引き続き、気をつけなばなりませんが

人流、街に活気があるというのは

平和・健康の象徴・・

ありがたいことです。

 

この1年半、コロナ禍の中で

変化したこと、身につけたことは・・

 

1自己研鑽・・研修のコンテンツ強化

2健康戦略・・ウオーキングの習慣

3ストレス耐性・・我慢強くなりました

4時間の使い方・・優先順位が違ってきました

5家庭への配慮・・いろいろ気を使っています(;^_^A

6趣味・・魚を捌くこと

 

あえて6番目にしましたが・・

実は魚を捌くことが楽しくて仕方ありません。

 

築地場外市場まで散歩して

情報収集しながらお値打ちの魚を買う

そして家で捌く

 

無心になれて、よい気分転換になります。

私はそれを「包丁禅」と言っています。

 

土曜日 本マグロの塊が安く変えました。

 

 

中トロもはいったブロック3800円が

トロたく巻き寿司もついて2300円!

 

いい買い物をしたね!と

近くの仲卸業者も太鼓判

 

さっそく帰宅して漬けマグロ丼の準備。

 

 

塊を捌くのは初めてですが

動画で学べるので今は本当に便利です。

 

これでもか、というくらい

マグロを乗せた漬けマグロ丼を3人前

作っても余りました。

 

 

売れば一人前2500円はいけるかも(^^)

 

※本マグロはねっとり感が全く違います。

 これ経験すると・・

 もうバチやキハダには戻れませんね・・。

 

頭は無心になり、楽しくて家族にも喜ばれる

実益趣味 おすすめです。

 

場外市場の歩き方、買い方も

わかってきました。

 

ビジネスと一緒で定点観測すると

色々見えてきます。

 

行くべきタイミング・・

お店の選択の仕方・・

相性のいい店、悪い店・・

 

学びになります。

10月も張り切っていきましょう。

 

 

感動をかたちに

喜びをちからに

感謝をすべてに