これは・・「小さな話」か「大きな話」か? | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

家の近所にはスーパーの

成城石井があります。

 

 

ご存じのように

お値段少しお高めですが

いいものがありますね。

 

先日そこでドリンクとライム
を買いました。

 

「有料レジ袋はいかがされますか?」

 

私は買い物袋を忘れていました。

 

他に荷物も持っていましたが

家から近いので

「大丈夫です」と答えました。

 

レジのお兄さん、

ちらっと私の荷物を見ると

「では・・こちらに入れておきましょうか」

 

と肉パックなどを入れる

薄いビニール袋に入れてくれました。

 

 

ささやかな、

ほんのわずかの心配りですが

この一言は嬉しいですね。

 

お店も忙しそうでしたし

袋いらない→畏まりました、

でもOKなのですが

このひと手間が

笑顔を増やし

会話を弾ませ

ファンを作る

原動力になるということですね。

 

たかが一言

されど一言

 

忙しい中でその一言が出るためには

喜びを与えようとする「心のあり方」

が必要ではないかと。

 

学ばせていただきました。

 

その店員さんの顔

その一言

意外性に接すると

そのシーンが写真、映像となって

頭に焼き付くものです。

そうなると忘れにくい。

 

このようにそのシーンのことを

をどこかで話す・・ 

それが口コミということですね。

 

感動をかたちに

喜びをちからに

感謝をこころに