〇〇が結果を作る | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

オンライン会議をしていると
背景に立派な本が詰まった
リアル本棚のある方もいますね。

 

スカイツリー

 

本棚と言えば・・

私もかつては本棚にぎっしり
本が詰まっていて

本の上にさらに横積み等してました。

 

せっかく買った本・・
ぎっしりあると見栄えもよく

いっぱい学んだ気にもなります。

 

しかし、その本に
何が書かれてあったか
大切なことはなんだったか

即答できないものも多い・・(;^_^A

 

そして
また読み返すか?
と自らに問うてみると、

そうでもない・・

たぶん読まない・・

 

絶対読まない!と言い切れる本
まで偉そうに鎮座しています。

 

ある時

「それは意味がない」と悟り

内容のポイントを即答できない、

また読みたい気が起きな本は

どんどん処分することにしました。

 

本棚にスペースを作ってあげました。

その余裕ってすごく大事かなと。

 

本棚一つでも余裕を作ってあげることで
そのスペース(場)が活性化します。

 

新鮮な情報が入ってくる気がしてきます。

 

余裕があるからこそ
次の新しい情報が入ってくる
のではないかと。

 

たくさん本があると気分がいいとか
学んだ気がするとか
せっかく買ったので・・など

贅肉のような意識

邪魔していると気付きました。


ビジネスでもあるある、ですね。

優越感、もったいない感などに

かられて大事に抱えているモノ・・

 

本に限らず不要なモノ、
使わないものは処分する!

 

古いものを捨てる
その潔さとスッキリ感が

次の新しい何かにつながると思います。

 

なぜこれを書いたのか?というと

余計な考えに囚われがちな

自分への戒めのため!

 

本棚には人生の、ビジネスの
縮図があるかも。

 

以上、

スッキリは感動につながるという

頭の中の世界にも通じる
お話でした(笑)

 

 

余裕をこころに

情報をちからに

感謝をすべてに