見方を味方に | 感動のススメ
新型コロナウイルスに関する情報について

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

昨日 

若手のための実践営業力道場

という講座を開催しました。

 

 

コロナばかりの毎日、

考えるところはありましたが

少人数制ということで決行。

 

思っていた以上の少人数

になりましたが(笑)

 

 

まぁ、いつも膝を交える感覚で

セミナーを行っているので

違和感はありませんでした。

 

4時間の講座だったので

色々お伝えしましたが

そのうちのひとつは

美点凝視の意識をもって

日常を観察する

ということです。

 

これは感動営業の基礎

ともなります。

 

日常には感動・喜び・感謝

の種がたくさんありますが

見過ごしていることも

多いものです。

 

太陽が輝くだけで

健康で仕事があるだけで

電車が動いているだけで

ごはんがおいしいだけで

実は感謝の対象のはず。

 

会社の仲間が気を使ってくれた

上司の一言でふっきれた

あの店のサービスがすばらしかった

タレントの気の利いたひと言に

感動した

中吊りで心が動く

キャッチコピーに出合ったetc

 

意識していないだけで

実はこうした心が動く種は

周囲にたくさんあるはずです。

 

よかったこと探しの意識が

習慣化すると

自分から進んでよかったこと,

嬉しかったこと,感動したこと

を探すようになります。

 

そしてよいこと探しのために

自ら行動を起こすようにもなります。

 

与えるものが与えられる

 

自分から積極的に与え続けることで

お客様との関係性もビジネスの結果も

運気も変わってきますね。

 

コロナばかりで心が荒みがちですが

あえて意識して

よかったこと、感動したことを

探してみてはいかがでしょう。

 

状況は選べなくても

考え方は選べますね。

 

意外な発見や気づきが

たくさんあると思います。

 

 

 

学びをちからに

感動をこころに

感謝をちからに

 

感動経営をもっと知りたい方はこちらへ