葛飾北斎に学ぶ  | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

その世界の超一流は

何でこんなにすごいのか?

という気づきがしばしば

あります。

 

 

北斎の有名な作品

神奈川沖浪裏の波の表現は

現代の超高性能カメラで

解析した時にはじめて現れる

崩れ方そのものであったり。

 

 

そんな関心もあって

すみだ北斎美術館

に行ってきました。

 

 

彼は江戸時代に

90歳まで生きました。

 

日本中歩いて健脚だったことも

もちろんあると思います。

 

しかし、決め手は

作品に対する情熱とともに

70歳の時に

「今までの作品は全然だめだ!」

と喝破し

そこから50年計画で

自らの作品クオリティを高める

計画を立てた

その思考にあるのではないか

と思います。

 

江戸時代に、です!

 

常識や既成概念にとらわれない

強烈な思考と好奇心・情熱

もうそれだけではないかなと。

 

 

私は超凡人なので

彼を真似ることはできませんが

既成概念にとらわれない意識を持つ

きっかけくらいは学べそうです。

 

最近、健康寿命について考える

機会が多いので刺激になりました。

 

 

ゴッホにも影響を与えた北斎

外国人見学者が多かったですね。

 

その気になればいろいろ学べる

東京は本当に贅沢な感動の街!

 

領国と錦糸町の中間にある美術館

訪れてみてはいかがでしょう。

 

感動をこころに

情報をまなびに

 

 

感動経営をもっと知りたい方はこちらへ