台風が吹き飛ばすのは・・ | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

 

台風19号が東京を直撃した

10月12日にAさんは

結婚式を予定してました。

 

 

その式場は素敵な会場と

庭がウリ、

なかなか人気があるようです。

 

しかし、

台風の情報が具体的になり 

近づいてきても

その式場側からの連絡や
「こうしたらどうでしょうか」

「こういうときはどうしますか」

という提案・相談等は一切

なかったそうです。

 

常にクライアントから

問い合わせで後手後手の対応。

 

新郎が列席者の足元を心配し

送迎バスの手配も打診しても

後手になってしまい手配できず。

 

結局、式は延期しましたが

当初、三桁の費用を請求された

ようです。

 

年が明けてから同じ会場で

やり直すそうですが、

対応のまずさにすっかり

興ざめされていました。

 

もちろん式場としては

事前に準備・発注をするものも

多々ありますので

無料にはできないでしょう。

 

大事なことは

お客様の気持ちに寄り添えたか

どうか。

 

台風はある程度、予測ができますし

今回のような台風は

今後も想定しておく必要があります。

 

企業側の対応力が試される

ケースが増えることでしょう。

 

マニュアルとしても大切ですが

もっと大切なのは

企業の姿勢=

クライアントへの寄り添う心

 

式場にとっては

日常のことでも

カップルにとっては

一生に一度!

 

台風は・・

表面的な顧客満足も

吹き飛ばしてしまう

と心得るべきですね。

 

 

※参考迄に都心の某ホテルに

  ヒアリングしましたが、

  こちらでは12日もキャンセルが

   出なかったようです。(;^_^A

 

 それはそれで大変だったでしょうね・・・

 

 

感動をきほんに

喜びをこころに

感謝をすべてに

 

感動経営についてもっと知りたい方はこちらへ