24階の感動 | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

ご縁をいただき
錦糸町の東武ホテルレバント東京さん

に伺いました。
 

24階の

簾というレストラン



素晴らしい解放感と景色です!

ゆったりとしたスペースで
スカイツリーを絶妙の角度から
見渡すことができます。




この景色の感覚どこかで味わったような‥
で思い出したのが

函館!

函館の夜景がなぜ人気があるか
ご存じですか。
 

・・・
 

それは函館山が高すぎないから。

334Mという微妙な高さと街の近さが
見下ろし角度10度となって
この数字が迫力と感動を産んでいる

のですね。

ホテルの24階という高さは
建築基準法の制限で決まったものとは
思いますが
この高さからの角度と景色には価値が
あります!

 



海の向こうにあるのは水平線
地の果てに見えるのが地平線ならば
ここから見渡せるのは・・

街平線!
(造語です)


高からず、低からずの絶妙の角度から
空の大きさと街平線をつなぐジョイントとして
スカイツリーが存在感を放ちます。

 




 

景色を考える際
解放感は大切
何が見えるかは大事
そして

角度は地味ですが重要!

食事も出汁が決め手!みたいな

ものかも。

ちなみにこのレストランでは
ハッピーアワーという企画があって
17:30~19時までの入店で
5000円前後で飲み放題しながら
マジックアワーが楽しめるようです。

https://www.tobuhotel.co.jp/levant-restaurant-bar/ren/
 

時間とともに変化していく景色・・

これは価値あると思います!

 


この時間の感動を一緒に楽しむ人を
個人的に絶賛募集中です(笑)


感動をこころに
喜びをちからに

 

感動経営をもっと知りたい方はこちらへ