GWの感動 | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ


テーマ:

GWですね。

 

たしかGWという言葉は

映画会社の営業戦略から生まれ

たのではなかったでしょうか。

 

というわけで

珍しく映画を2本観ました。

 

「キングダム」

息子にせがまれてGW初日に鑑賞。

 

 

漫画が原作で

春秋戦国時代のアクションもの

ですが、素人目にも完成度が

高かったように思います。

 

弊社グループ企業に所属する

アクション俳優の坂口拓さんが

出演されていて驚き。

 

ラストで主人公(山﨑賢人氏)と

壮絶なバトルを繰り広げる

重要な役ですが

何度も会っている人を映画で

見かけるのは不思議な気分です。

 

 

楽しませていただきました。

 

2本目は

「アベンジャーズ エンドゲーム」

 

たまには童心を磨こうということと

毎月1日は映画代が安い

(1100円!)こともあり 

仕事を早めに終わらせて夜鑑賞。

 

オールスター感謝祭みたいな(笑)

3時間の大作を時間も感じさせず

楽しめました。

 

ツッコミどころは色々ありますが

そこは娯楽作品ということで(笑)

 

それにしても映画って

膨大なエネルギーとコスト、

製作時間、それに人が

かかわります。

作品として一本まとめあげる

ことがすごく大変なのは

容易に想像できます。

 

それを2000円もしないで鑑賞

できる訳ですから

私は映画代って安いと思います。

 

それだけでも十分、感動では

ないかと。

 

気づきがあったり

強い影響力を与えられたり

勇気をもらったり・・

感動の涙を流せることもあります。

 

大人になるとどうしても

左脳ばっかり使うので

たまには理屈抜きで

無邪気に映画を楽しむと

よいですね。

 

感動をこころに

喜びをからだに

 

感動経営についてもっと知りたい方はこちらへ

感動短期大学学長 藤原格さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ