潔さ | 感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ


テーマ:

やっぱり、強烈な独自性(USP)を持つことが必要

という経験をしました。 

 

会社から市ヶ谷駅に向かう
帰宅途中の魅力スポット。

銀たこ 市ヶ谷研修センター店

(着席)




どこにでもある銀たこですが
ここの特徴はドリンク類、
何を飲んでも200円!

サントリーモルツも
酎ハイも天山(日本酒)も
ハイボールも全て200円。




その理由は・・
新人に経験を積ませるお店なので
商品の提供に少し時間がかかる場合が
あるけど我慢してね、
そのかわりと言っては何ですが
ドリンクすべて200円でご提供、
というもの。

その安さからでしょう、
連日大盛況。

先日、
私が滞在したのは30~40分程度ですが
常に満席で、

その間のお断り客数は10組以上。

女性一人客もビシバシ入ってきて

「どのくらい待ちますか?」

と食い下がっています。

店内には
一度座ったら簡単には帰りません、

という根性ある客層の笑顔がいっぱい。


ファーストフード的な店の特徴は
どこでも大体

それなりの安さ
それなりの味
それなりの早さ

そのバランスです。


ここのお店の場合は 

かなり安い・普通に美味い・早くはない  

早くないし、サービスの不備は
値段の安さで我慢してね、
が先に謳われているので
客側も気持ちに余裕で待てます。

その情報のせいか
特に遅いと感じることも

ありませんでした。

不利な情報を先に与えて優遇します的な
お得感は大切だなと。

そして
ドリンクはオール300円でも
よいのかもしれませんが
200円だとインパクトが違います。
そのあたりの潔さが経営感覚ですね。

1人最低3杯は飲むとしても
この100円の差は
約40席で3回転だとしても
単純計算でも売上は36000円

違ってきます。
(実際は回転数も飲む量も

もっとあると思います)

新人に経験を積ませながら
お客様に喜んでもらう
潔さに学ばせていただきました。

知る人ぞ知る
サントリーの新商品六ジンを使った
六ジンハイボールは味もコスパも
おススメ!


 


横浜の何とか?というお店が監修した

一銭焼という一品 450円

 

おでんもあるなどメニュー豊富。

行きたい方ご一緒しましょう。

 

ただし・・入店の競争率は高いです!


情報をちからに
不利をみかたに



感動経営をもっと知りたい方はこちらへ

感動短期大学学長 藤原格さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ