2010年1月2日 未明

御殿場市にて

 

この日未明、富士山頂に月が沈むとの情報を得て、友人と一緒に元日の夜から出かけました。

 

上手くいけば、富士山が紅く色づいた姿と一緒に収めることが出来るかも知れないとのこと。

 

そして未明近くに辿り着いたのは、御殿場にあるとある神社の裏手の広場。

 

到着した時には左上空で煌々と輝く月に照らされて、富士山はハッキリと姿を見せていました。

 

ところがそれも束の間、左の裾野の方から嫌な予感がする雲が流れ始めました。

 

これはマズい、とにかく隠れてしまう前にと、慌てて撮影した一枚です。

 

そこには、今にも富士山に襲い掛かろうとする雲の怪しげな姿が浮かび上がっていました。

 

この後しばらく富士山は雲隠れでした。