富士山バカの富士山撮影記

美しい富士山の写真・撮影日記・エピソードなど富士山に関することを発信していきます!!


テーマ:

こんばんは。パー

 

金曜・土曜と、撮影に出かけて来ました。

 

木曜日の夜に前線が南下して、深夜には雨も上がりそうでした。

 

天気予報によると金曜日、富士山の周辺は昼前まで曇りマークが付いていましたが、標高の高い場所へ行けば雲の上に出て見えるだろうと予測。

 

久々に韮崎市にある甘利山(あまりやま)へと向かいました。

 

標高1731m のこの山は、山頂のすぐ下まで車で行くことが出来るので、人気がある撮影場所です。

 

甲府盆地の夜景が綺麗に見える場所としても知られ、初夏には山肌一面にレンゲツツジが咲き誇ることでも有名です。

 

私は去年の6月にレンゲツツジの撮影に来て以来です。

 

深夜0時過ぎに駐車場へ到着すると、鹿が2~3頭で出迎えてくれました。えっ

 

まだパラパラと雨が降っていたので、少し心配でしたが、仮眠をして3時過ぎに起きると、雨も上がって月が煌々と輝いていました。

 

雲はまだ残っていましたが期待できそうです。グッド!

 

この場所の難点は、駐車場からは富士山が見えないこと。むっ

 

富士山が見える場所は、登山道を4~5分登ったところにあります。

 

とにかく期待を胸に準備をして、見晴らしのある場所へと急ぎました。

 

この時点で駐車場には私の車だけ。

 

今日は貸し切り状態のようです。にひひ

 

登り始めて息が上がってくる頃には見晴らし場所に到着します。

 

すると甲府盆地の夜景の向こうに、月明かりに照らされて浮かび上がる富士山のシルエットが見えていました。ニコニコチョキ

 

自分の予想が当たって少し嬉しかったです。

 

富士山の南まで南下した前線上では積乱雲が発達しているらしく、富士山の右後方では、時おり雷が光るのが見えました。目

 

暗いうちは良く分かりませんでしたが、東の空が白んでくると、富士山の頭には雲がまとわり付いていました。

 

結局その雲はずっと消えることはなく、あまり条件が良い朝とは言えませんでしたが、何とか撮影することは出来ました。

 

スマホのカメラで撮った記録があるので何枚か載せておきますね。

 

日の出前

あまり綺麗とは言えない雲が残っていました。

 

 

日の出のすぐ後

富士山の背後の雲が薄く色付き、富士山にも光りが差し込みました。

 

 

そして日が昇った頃

富士山の頭の雲がなければ、そこそこ良かったんですが・・・。

 

 

ちなみにこの後は土曜日の夕方まで、ほとんど姿を見ることが出来ませんでした。しょぼん

 

 

今回もご覧いただき、ありがとうございます。

明日も皆さまにとって素敵な一日となりますように・・・。ニコニコ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

富士山バカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「撮影日記」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。