富士山バカの富士山撮影記

美しい富士山の写真・撮影日記・エピソードなど富士山に関することを発信していきます!!


テーマ:

こんばんは。パー

 

今夜は満月です。

 

でも私が住む地域では生憎天気が悪く、今夜はお月様が隠れています。

 

天気が良い地域にお住まいの方は、ぜひ外に出て空を見上げて見てください。

 

綺麗なお月様に出逢える筈です。ひらめき電球

 

残念ながらお月様に出逢えなかった方・・・。 大丈夫です!

 

そんな方々のために、今宵はお月様の作品をご用意しました。ダウンダウンダウン

 

 

『妖艶な刻(とき)』

2013年11月16日 宵

田貫湖にて

 

この日は十五夜の前日、小望月の夜でした。

 

事前に計算をして、この晩は田貫湖畔にて富士山頂から月が出ると予測。

 

私の予測では、ほぼ山頂のど真ん中から出る筈です。

 

混雑が予想されたため、昼過ぎには湖畔に到着しました。

 

駐車場には早くもそれらしき人達が集まっていたので、私の予測は当たっているのだなと、この時点で確信しました。

 

富士山の中腹には雲が掛かっていたものの、上空から西の空にかけては青空が広がっていたので、期待ができました。

 

早めに撮影場所を確保して、日没の1時間ほど前から撮影体制に入りました。

 

日が沈む頃にはまずまずの紅富士となり、期待は高まります。

 

予想した月の出は、日没から30分ほど経ってから。

 

ところが、日が沈んでからは上空に黒く怪しい雲が広がり始め、月が出る前に富士山が隠れてしまうのではないかと不安になりました。

 

少し焦る気持ちでで富士山を見つめていたら、予想通りのど真ん中から真ん丸のお月様が顔を出しました!ニコニコチョキ

 

夢中でシャッターを切りました。

 

月が完全に出るとようやく一息つくことが出来ましたが、この後に富士山が残照を受けて紫色に染まる時間帯が訪れるので、もう少し様子を見ることに。

 

そして月が出てから10分ほど経った頃でしょうか、期待通り富士山の山肌が紫色に染まり始めました。

 

月は雲に隠れる寸前。

 

でも不安材料だった上空の怪しげな雲があることで、これまでに見たことのないような妖艶な雰囲気となりました。

 

富士山が雲に呑み込まれたのは、この直後でした。

 

 

今回もご覧いただき、ありがとうございます。

明日も皆さまにとって素敵な一日になりますように・・・。ニコニコ

 

こんな富士山はない?あんな富士山が見たい!といったリクエストもお受けしますよ。

コメントやメッセージにて、お気軽にお問い合わせください。パー

 

 

  ブログにてご紹介している作品は、素敵な額に入れてお譲りすることが可能です

合格こちらではポストカードを販売していますビックリマーク合格

ダウンダウンダウン

https://minne.com/@fujisanbaka

  コラボ作品など、オリジナルのポストカードなどもお作りすることが出来ますよ
  メッセージにてお気軽にお問い合わせください  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

富士山バカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「富士山の作品紹介」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。