制御装置

 

いらっしゃいませウインク
おいでいただき、ありがとうございます音譜
高2のムスメと猫3匹の
ドタバタのほほんブログです。


初めての方は、
こちらに自己紹介などございますので、
よかったらどうぞ。
 ↓↓↓

「改めまして、自己紹介」



ドア カギ ドア カギ ドア カギ

 

 

 

我が家のドアは、ポっちゃんが開け方を知っている。

 

知ってなくても、ミルのように

呼んで開けさせる、という方法も実行されるのだ。

 

 

 

これはこれで、問題があるもやもや

 

 

 

ちなみに、ドアの上部につけてあるのは

コレなんつーんですかね…

こう、鴨居のようなとこに引っ掛けて

ハンガーとかバックを掛けられる、100均グッズですキラキラ

 

うちの場合は、『ドア用制御装置』ですが笑い泣き

 

 

 

 

うまくいってる感じはするけど

まーまー面倒くさいですなぁ、実際汗

 

ヒトの出入りには、やっぱ不向きでね。

自分が出て行ったあとのドアでは、

「猫の頭ほどの隙間」ではなく

「おばさんが通れる隙間」になってるから

暖房も冷房も、空気逃げまくり。

 

 

 

 

でも、ないよりはイイのは、イイ。

…かなニヤニヤ

 

 

 

改良の余地は、あり過ぎですけどニヒヒ

 

 

 

 

 

 

 

フォローして頂くと、このブログの更新情報が受け取れて、

 すぐに記事が読めます。

 

 

ツイッター02

 

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村