Try Miele 【パン教室】 | Showroom i HASのブログ

Showroom i HASのブログ

ミーレ、ガゲナウ、AEG等輸入家電を扱っています。
Show Roomの近況報告を含めて情報発信していきます。


テーマ:

11月28日(火)、午前10時からTry Mieleを開催しました。

電気オーブンを使い、チーズキューブとお芋のツイストパン作りです。

お芋のツイストパンはヨーグルトを仕込み水として使用しています。

チーズキューブは中をくりぬいてたっぷりのホワイトソースとチーズが詰まった贅沢なパンです。

参加者:3名

Let's Cooking!

体験風景をご覧ください。

 

【チーズキューブ】

キューブ型に生地を入れて二次発酵させます。

生地を焼成します。200℃-15分

 

焼きあがったパンをくり抜きます。

中にベーコンと玉ねぎを炒めたホワイトソースを入れてその上に

とろけるチーズを詰ます。

 

さらに200℃-5分ほど焼くと中のチーズやホワイトソースがとろとろです。

ボリュームたっぷりのパンの出来上がり。

 

【お芋のツイストパン】

生地を分割します。

分割した生地をベンチタイムさせます。

生地にお芋のペーストを包んでいきます。

 

包んだ生地をピザカッターで切り込みを入れ両サイドをクルッとひねります。

その生地を型に入れて二次発酵です。

 

お芋のペースト部分が綺麗に見えて美味しそうです。

照り玉を塗り、けしのみを振りかけて180℃-20分で焼成です。

 

照り玉の部分がこんがり美味しそうに焼きあがりました。

 

本日のランチは焼きたてのパンとポトフと白菜と水菜とささみのサラダと

スイーツは佐藤先生の和風シュトレンです。

 

チーズキューブもお芋のツイストもとっても焼き加減も

お味も言うことなしで美味しかったです。

 

和風シュトレンは抹茶と和栗です。とっても美味しかったです。

佐藤先生ありがとうございました。

 

次回は一年のお楽しみ月 シュトレン作りです。

ラム酒に漬けたレーズンやフルーツが香りと美味しさを引き立てます。

今年は何本くらい焼くことになるのかお楽しみです。

 

 

 

輸入家電のお問い合わせは

http://fuji-sangyou.net/

 

Showroom i HASさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス