舞台に立って、
見てみたい世界と、
感じてみたい感覚があって、

そんな「願望」を自分で叶えてあげた。

昨日はそんな一日でした。

まだまだセリフを言うだけで精一杯で、
感じるなんてほど遠いけれど、
今日はまず「やった」ということに
ありがとうと言いたい。

狂言をするきっかけを与えてくださった方、

その方と出会うことができた場所、

そのご縁にありがとうございます。