少しの動きで身体から『気づき』を得るフェルデンクライス・メソッド |  藤本ヨガ学院【愛媛県 松山市・今治市】

 藤本ヨガ学院【愛媛県 松山市・今治市】

  愛媛県松山市と今治市で43年、初めての人でも本格的なヨガが学べる教室


テーマ:

 

 

 

藤本ヨガ学院です。

 

9月11日(日)に行われた

フェルデンクライス・メソッド

ワークショップの様子を

お伝えします。

 

 

午前中のレッスンの様子です。

村椿隆太先生によるレッスンでした。

 

(以下、日本

 フェルデンクライス

      教会より引用)

 

グループレッスンの

『アウェアネス・

 スルー・ムーブメント』


(ATM)=動きを通した“気づき”

 

をして頂きました。

グループレッスンは

教師の言葉による指示によって

自ら動いていくレッスンで、

 

発育発達に関わるような動きや、

日常生活の中にある

動作や行為に基づいて

構成されたものが多くを占めます。

 

どんな行動でも、

それをどのようにして行うかを、

身体全体に注意を向け、

意図したことを

どのように身体全体で組織化し、

 

出来るだけ自然に

不必要な力を使わないで

行動に移すかを詳細に体験することで

質の良い動きのパターンや

機能を獲得していくことです。

 

 

 

 

午前のレッスンは

2階の瞑想室が

窮屈に感じるほどの人数に

なりましたね。

 

今回は体全体を使った動きだけでなく

目を使ったレッスンもありましたよ。

 

普段から意識して

目を動かす機会が少ないですから

眠気と戦っていた方も多かったです。

 

それだけ脳が働いている

ということですね。

 

IMG_20160912_205711608.jpg

 

言葉による誘導のみに従って

それぞれに聞いたまま動くので

みなさんそれぞれ

少しづつ違った動きをされます。

 

時には誘導とは全く別の動きを

される方もいますので

みていておもしろいですよ。

 

IMG_20160912_205711057.jpg

 

お昼休憩を挟んで

午後のレッスンです。

 

湊真里先生によるレッスンでした。

IMG_20160912_205709871.jpg

 

午後のレッスンは

3階の教場で行います。

 

広々とした

じゅうたんの上に寝転がって

 

ゆったり力を抜いて体を動かすので

とても開放感がありますよ。

 

IMG_20160912_205710375.jpg

 

 

次回は11月13日(日)です。

 

(以下、日本

  フェルデンクライス

  教会より引用)
 

フェルデンクライス

メソッドの創始者

モーシェ・

フェルデンクライス博士は、

 

『心地よい体の動きが

  “脳”を刺激し活性化させる』

ことを発見し、

 

1940年代に

一つの体系化された

メソッドとして確立。

 

以来、

ヨーロッパをはじめ

北米・南米・

オーストラリアへと広がり、

 

その実績は教育・

芸術・医療など

幅広い分野で評価され、

 

現在では

日本を含め世界で

活用されています。

 


フェルデンクライス・メソッドは、

 

身体に心地よい動き

(呼吸や声、目や口、

   腕や脚、背骨や骨盤などの

   部分的或いは全身の動き)を通し、

 

全身の骨格や筋肉が

どのように連携して

動いているのかを詳細に

体験することで、

 

脳を活性化し、

神経系を通してより自然で

質の高い動きと機能を身につけていく、

学習のためのレッスンです。

 

心地よい体の動きで

活性化された脳は、

これまでの身体の無駄な動きや

力の使い方に気づきながら、

 

如何にすれば

余分な力を使わずに効率よく

楽に動くかを学習します。

 

その結果、

 

心と身体の双方にわたって

無駄な緊張が解きほぐされ、

 

持てる能力を

充分に発揮することが

可能となります。

 

⇒ 「フェルデンクライス・メソッド」ワークショップ


 

 

 

 

 

 

【無料配信】現代ヨガ入門

 

「藤本ヨガ学院」ホームページ

 

「フェルデンクライス・メソッド in 藤本ヨガ学院」ホームページ

藤本ヨガ学院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス