ゆとりの週末副業

収入不足を補い、
ゆとりある生活を目指すための副収入源


テーマ:

 

読者のみなさんこんにちわ!

 

発行人のフジゲンです。

 

今回は「 ゆとりの週末副業」(その6)です。

 

副業選びはリスクのないものを選ぶ

 

副業を行うに当たりリスクがあっては本当の副業とは

 

言えません。

 

無理なくできる副業が理想的です。

 

いきなり仕事を辞めて慣れない仕事を始めても

 

無理があります。

 

ですので、誰でも無理なく始められる副業が一番です。

 

では、どんな副業に取り組めばいいのかについてお話します。

 

世の中にはリスクのあるものと、リスクのないものが

 

あります。

 

まず、副業を選ぶときはリスクのないものを選びます。

 

リスクがあっては何のための副業か解らなくなるからです。

 

リスクのない副業とは、

    ・自宅でできるもの

・体を酷使しないもの

・簡単にできるもの

・お金が掛からないもの

・個人でできるもの

・法律に引っかからないものなどになります。

 

過酷な労働で体を壊してはなんの意味もありません。

 

初期費用が掛からなければ失敗しても

 

金銭的なリスクはありません。

 

初期費用が大きければ失敗したときのダメージが

 

大きくなります。

 

個人でできるものであれば、拘束される時間や

 

販売ノルマもありません。

 

満員電車で会社まで通う時間も、交通費も掛かりません。

 

法律に違反しなければ、逮捕されるリスクもありません。

 

いい事ずくめです。

 

また、登録制の副業ビジネスの場合には精神的なリスクや

 

時間的なリスクをかかえるものもあります。

 

ましては違法性のあるビジネスに取り組めば

 

逮捕されるリスクを抱えることになります。

 

最近副業をやる方が増えてきて、こういう方々を狙った

 

悪質な副業紹介の会社が増えています。

 

実においしそうな話を持ちかけ、最後には大金を

 

巻き上げる詐欺手法が流行っています。

 

あなたも、そういった話には騙されないように

 

注意する必要があります。

 

もっともこのような話は本人が儲からないから

 

持ちかけられるのであって儲かっていれば誰も

 

持ちかけてきませんし、黙って自分だけでやるものです。

 

あなたが少しでも疑問点を感じたら止めておきましょう。

 

冷静に考えれば解ることです。


昨今、マスコミでも副業を取り上げるようになり副業の

 

注目度がさらに上がっています。


今まで以上の収入を得るには副業をやるしかありません。

 

中には今の仕事をあっさりやめて全く畑違いの業界で

 

成功し大金を稼いだ人もいます。

 

こちらのブログです。

 

「訪問販売で年収1000万稼いだ方法」


 この仕事を土日の空いた時間で一人社長でやっている方がいます。


それではこの続きは次回紹介致します。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちわ!

発行人のフジゲンです。

 

月収を10万増やすにはどのような方法があるか?

 

まず今の給料以上に収入を増やすことは会社の中では

 

限界があります。

 

昔は.生活残業というのがあって、忙しくもないのに

 

自分で非効率な仕事を作って残業し残業手当をもらい

 

稼いでいました。

 

また、土日予定の無い人は、忙しくもないのにそのための

 

仕事を残しておいて休日出勤して休日出勤手当を

 

もらっていました。

 

ですから残業手当の方が基本給よりも多い社員が

 

周りにいっぱいました。

 

その様なことが実際に横行していたのです。

 

今では信じられないことですが、あちこちの会社で

 

行われていました。

 

現在では逆に会社でできない仕事は家に持って帰り

 

土日家で仕事をしなければ、みんなに迷惑をかけるし、

 

評価もされません。

 

給料は年俸制、固定給でいくら頑張っても増えません。

 

逆に賃金カット、減給は日常茶飯事に行われています。

 

それではまず10万円収入を.増やす方法を考えてみましょう。

 

まず、今の会社で増やすのは基本的に無理です。

 

成果主義の会社だったら結果が出れば1~2年で

 

できるかもしれません。

 

ただし結果が出なければ首か減給は間違いなしです。

 

スポーツ選手と同じ運命が待っています。

 

一方、副業からの収入を考えてみましょう

 

副業の場合には給料を増やすより簡単にお金を

 

稼ぐことができます。

 

副業の中でも一番稼げない時間制バイトでも頑張れば

 

それなりには稼げます。

 

しかし時間が制約されるため長時間は続けられません。

 

その他、探せばいろいろな副業は沢山出てきます。

 

ですから今以上に収入を増やしたいのでしたら

 

副業を行うしかありません。

 


  今の日本では副業をしないと収入は伸びなくなっている

 

昨今、日本の給与体系の変化や所得の減少により、

 

副業を考える方が増えています。


特に近年は年金不足を補うための定年退職者の副業が

 

増えてきています。

 

僕の知っている友人で東京の丸の内でビルの清掃を

 

やっている社長がいますが、この会社は土、日の会社が

 

休みの時にだけ大量のアルバイトを雇い、照明器具の清掃を

 

やっています。

 

ここではアルバイトの学生もいますがほとんどサラリーマンです。

 

60代の方も多く、若い女性もいます。アルバイト料金は

 

弁当付きで一日で8000円です。結構ボリュームがあって

 

いい弁当が出ます。(800円前後か?)

 

交通費も出ますので割のいいアルバイトだと思います。

 

昨今、マスコミでも副業を取り上げるようになり副業の

 

注目度がさらに上がっています。


今まで以上の収入を得るには副業をやるしかありません。

 

中には今の仕事をあっさりやめて全く畑違いの業界で

 

成功し大金を稼いだ人もいます。

 

こちらのブログです。

「訪問販売で年収1000万稼いだ方法」


 この仕事は副業では無理ですが安全に今の仕事をしながら

 

 稼ぐには副業が一番です。

 

そうすると.副業をする人は確実に収入が増えていきます。


それではこの続きは次回紹介致します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 みなさんこんにちわ

 

 

 発行人のフジゲンこと藤元です。 

 

 今回は「ゆとりの週末副業(その4)」です。



副業をしないと収入が伸びない時代がやってきた

 

 

 

多くの大手会社は基本的に副業禁止を謳っています

 

  バレると、配置転換や最悪、首ということも考えられます。

  しかし最近は、副業を認めている会社も増えています。


 参考までに週刊副業ニュース でも紹介しています。


  ただし本業に影響を与えない範囲でということです。

 そうすると積極的に副業を行う人は収入が伸び、


 副業を行わない人は収入が伸びない、という


 2極化が起こってきます。
 

   副業を行う人が増えてくると、会社の給与体系も


 それに合わせて変わっていくことが予想されます。
 

   社員が本業以外の仕事でも、ある程度稼いでいることを


 前提にした給与体系になる可能性があるからです。
 

   現在の給与体系から契約社員やアルバイトの

 

 給与体系に近くなってきます。
 

 こうなってしまうと役職や勤務年数によって給料が

 決まるのでなく、職務内容によって給料が決まります。
 

  ですからボーナスがなくなったり、給料が下がったり

 年収が激減したりします。

 また、プロジェクトごとの契約になれば急に解雇になる

  可能性が出てきます。

 収入が減ってしまったら現在の生活が


 維持できなくなります。

 

 今は、そこそこ、豊かに生活している会社員でも急に

  下流生活になってしまった例は後を絶ちません。

 ですから、現在の状況に関係なく早めに副業の収入源を

  確保し、副収入を増やしておく必要があります。

 

それではこの続きは次回紹介いたします。


 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちわ


発行人のフジゲンこと藤元です。


今日は「ゆとりの週末副業(その3)」です。


前回からの続きです。


会社が前回説明したような状況の中で、


生活を維持するために


 


少しずつヤフオクでの副業を始めました。


 


収入も少しずつ増え始め、その後の独立に


大いに自信をもちました。


 


このヤフオクでの副業はその後


僕が本格的に始めた


資源活性化ビジネスを始めるための


 


土台になっています。


資源活性化ビジネスとは僕が提唱している


具体的には限られたお宝市場からの収益の見込める


厳選した商品の仕入れ方法、各種オークション、


セドリ、転売を基本にした収益総合ビジネスです。


 


その後、このビジネスでやっていける見通しが付き、


ついに退職を決意しました。


 


退職後はさらに収入源を、増やさなければならず


以前から考えていた


 


古物商の資格も取り本格的に取り組みました。


 


この資源活性化ビジネスを始めるきっかけに


なったのは、僕が以前から始めていた


 


自分の財産を、オークションで販売したことが


大変参考になっています。


詳しくは週間副業ニュース にも紹介しています。


 


退職とほぼ同時に古物商の資格申請を行ないました。


 


取得方法は、後でで紹介しますが非常に


簡単に行えます。


 


資源活性化ビジネスは誰でも、小遣い程度の資金で


簡単に始められる副業です。


 


そしてリスクもなく、インターネットを使えば


自分の家で出来ます。


 


この、ブログは僕が退職してから、


本格的に始めたヤフオクの


始め方から古物商の資格の取り方、そして


資源活性化ビジネスの実践に至るまでのノウハウを


 


詳細に紹介するものです。


 


皆様方にお役に立てば、うれしく思います。


 


なお、この本の50%はヤフオクの取引説明が


中心になっていますが、


 


ヤフオクはこのビジネスの基本になります。


 


この部分を抑えていないと奥の深い


資源活性化ビジネスを


理解できません。


 


ということで特にヤフオクについては一般の方も


知らない部分まで深く突っ込んだ


 


説明をしています。


 


今やヤフオクは一般生活に深く浸透しており、


副業から本業にかけて


 


欠かせない収入源になりつつあります。


 


そしてヤフオク以外の仕入れ方法、仕入れ先、


そしてプレミア商品なども具体的に


 


ページの許す限りふんだんに紹介しています。


 


合わせてヤフオクについては裏ネタ情報も


詳しく紹介していますので、


 


それがわかればより楽しく安全に


始めることが出来ると思います。


 


それでは次回以降に順を追って紹介していきます。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちわ!

発行人のフジゲンこと藤元です。


今回は(その2)の紹介です。

ここで僕が今のビジネスを始めるまでの

経過を報告しておきます。



会社は退職する10年以上も前から、

危機的状態に入り、売り上げは減少し、

そのたびに会社は新たな事業を

新規に展開していました。
しかし基盤がぜい弱なため、

どれも最初は軌道に乗ったかに

見えても長続きはせず、

採算悪化は続いていました。
当然会社は赤字続きです。
給料は毎年減らされボーナスは

最初から無い給料体系に

なっていたので、
そのころからお金に大変

困っていました。
そして、退職の5年前からは給料の

遅延が始まりました。
最初は1か月遅れでした。

普通はここで会社の将来を案じ

転職するのですが、なかなか希望の
職種が見つからずそのまま時間だけが

過ぎ去ってしまいました。
そしてこの給料遅延が最終的に

3か月遅れになりました。
給料遅延の最初の一か月目は、

来月はちゃんともらえると思い
わずかばかりの貯金を崩して給料として

妻には渡していました。
しかし、その状態はそれ以降も続きました。

妻にはそのような会社の状態は
話せないので、毎回貯金を下ろしては

給料として渡していました。
周りでは社員がどんどん辞めていきました。
そして2か月目はちゃんともらえると

思っていたら、また遅延です。
実はこの状態が半年続いた後、最終的に

3か月遅れになりました。
この3か月遅れの支給はその後5年間、

退職の日まで続くことになります。
今、思うとよくここまで我慢したと

我ながら思いながら、合わせて
自分の力の無さに情けなく

思ったものです。
転職を考え、毎週日曜日に、

新聞折り込みで入っている求人募集を、
見る日が5年間続きました。
この時ほど自分の能力の無さを実感し

情けなくなったたことは

ありません。
なかなか自分の希望する就職口は

見つかりませんでした。
問い合わせを何社かしましたが、

どこも電話の段階で断られました。
この間、持ち株を赤字覚悟で売却し、

昔自分で集めた骨董品や、
趣味のオーデイオ類をヤフオクで

売却して、生活資金に充てていました。
趣味で結構高額のオーデイオ類を

集めていたので、本当に助かりました。
これがその後の僕の新たな活路を

見出す資源になったのです。

詳しくは「週間副業ニュース でも

紹介しています
給料遅延は僕が退職を決断するまで

5年間、続いていました。
普通の会社ならば、とっくに倒産に

なるところですが、訪販による
日銭が入ってくるので、このような状態でも

持ちこたえていました。
そうなると、この3か月遅れの給料体系に

だんだん慣らされてきました。
その為の生活体系が出来てきたのです。
会社での昼食は95円のカップラーメンに

栄養を考えて38円の豆腐を近くの

スーパーから買ってきて会社で食べていました。



それではこの続きは次回報告いたします。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。