末梢性顔面神経麻痺 | (有)SAIYO 藤本はり・きゅう整骨院 はまなか はり・きゅう整骨院のブログ
2019年04月12日(金)

末梢性顔面神経麻痺

テーマ:スタッフブログ

顔面神経麻痺になると、顔の筋肉麻痺に関連した症状が現れます。




末梢神経症状として発生しているときには、顔面の片方全体が麻痺を起こし


額にしわを寄せることなどができない
眼をしっかりと閉じることもできない





口を動かす筋肉にも影響が生じるため

よだれが出やすくなる
食べ物や飲み物を摂取したときに口からこぼれる





また、聴覚過敏が生じたり、顔面神経は筋肉の動き以外にも味覚の一部も担っているため、顔面神経麻痺になると味覚障害も現れますショック!







今回は末梢性顔面神経麻痺と診断されて2週間が経ちましたがなかなか変化が無いという事でバイタルリアクトセラピーの施術を受けた方の驚くべき変化の動画です!!









いかがでしたか!?






水を口に入れても麻痺の影響で勝手に口から水が出てしまう状況だったのが、バイタルリアクトセラピーの施術後には口から水が出なくなり水を吐き出す事も出来るようになっています!!







施術により脳の神経へ直接刺激を入れる事で麻痺していた神経の接続が回復して筋肉が正常に動きだしている事を証明していますひらめき電球







顔面神経麻痺の方はしっかりと口を閉じることができないため、食事や水分補給を人前ですることにとても抵抗があるようです汗




たった一回の施術でここまでの変化が出た事に大変驚かれていました!!






この方顔面神経麻痺だけでなく身体のゆがみも非常に酷い状態でした、、、、





症状が出ているその部分だけではなく、身体のゆがみを整える事で神経、血管の圧迫を取り除き、神経が正常に働くようにしていく事も重要ですひらめき電球





様々な症状でお困りなら一度当院にご相談ください!!

SAIYO藤本はり・きゅう整骨院 バイタルリアクト 交通事故さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ