フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~

フジモクは、静岡県東部を拠点に富士ひのきを使用した木造注文住宅をつくっている工務店です。


テーマ:

【フジモクスタッフの体験記 / 花粉とひのき無垢板は関係ない?!】

 

こんにちは、営業担当の小池です。

 

無垢の床板や自然素材に囲まれたおうちって皆さん憧れますよね。フジモクの家では、床板には富士ひのきや県産の杉を、構造体には土台・柱を富士ひのき、梁、桁を県産の杉を標準仕様としています。

 

 

やはり花粉症の方でしたら、富士ひのきや杉を採用していることを心配されることが稀にあるので今日は、私の実体験を踏まえたお話を聞いてください!

 

まず、私自身も花粉症です。お分かりの通り仕事柄、年中富士ひのきや杉の無垢板に囲まれて生活しています。(当然ですね!)キト暮ラスカショールームも富士ひのき・杉の無垢板で出来ていますし、建築現場も富士ひのきがたくさん使用されています。そんな環境ですが、おかげさまで花粉症が悪化した感じは全くないんです。むしろ、外出するときの方がよっぽどひどく反応します。

 

そもそも花粉症というのは、花粉に対するアレルギーですので杉やひのきなどの木の香りや樹液に対するアレルギーとは別のものかもしれませんね。

 

 

アレルギーは個人差が非常に大きい為、花粉症だけど大丈夫かな?という方には、まずはフジモクのショールームキト暮ラスカや完成見学会でご体感をいただければ嬉しいです。

フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります