「来て良かった」の声

テーマ:

以前の記事 で、私がこの道を選んだきっかけを書かせてもらいましたが


私も人間ですので「自分なんかが院長をやっていて良いんだろうか」「実は向いて無いんじゃ」

と不安になる事があります


しかし、そんな自分の背中を支えてくれるのが患者さんからの一言です


「来て良かった」


痛みを、悩みを、解決するお手伝いが出来たなら嬉しく思います




本当に残念な事ですが、患者さんの話を聞いていると

痛みとのお別れは“運”の要素が大きく関わっているように思います

本来ならば、どの病院・接骨院に行っても同じだけの効果が出るべきなのでしょうが

現実と理想は違うようです


「整形外科に行って三時間待たされて、湿布を処方されただけ」

「痛みを訴えているのに原因不明・様子をみましょうとしか言われない」

「温めるだけで、特に治療らしい治療をしてくれない」


患者さんの話を聞くと、ストレッチ指導をしない先生が多いと聞いて驚いています

治療をすれば痛みは治まるかもしれません

けれど、その原因が日常生活にあったら?

また、同じ箇所を痛めてしまうのではないでしょうか。

治療は勿論大切です

でも、筋肉は電気をかけるより自分で歩いた方が確実につきます

手技よりも毎日の運動だけで体は確実に柔らかくなります


当院でも、来ていただいた全員に指導する訳ではありませんが

なかなか通院出来ない方

自宅でのストレッチをされた方が治りがはやくなると思った方には

ストレッチの方法をお教えしています




病院・接骨院は、患者さんとの相性もあると思います

当院に来る患者さんも様々で

電気治療が好きで長めにかけていかれる方がいれば、電気治療が一切ダメという方もいます

手技療法で痛みが軽減する方がいれば、鍼治療の方が効果の出る方もいます


1回の治療では痛みをゼロに出来ない場合もあります

長期間にわたって痛みを我慢していた方

同じ箇所を再度痛めてしまった方は特にその傾向が強い気がします


それでも、100ある痛みが10でも20でも減らす事が出来ればと日々施術にあたっております


「楽になりました」

「○○さんからここが良いと聞いてきました」


患者さんから頂く言葉を原動力に、勉強会に参加し、新たなアプローチを学んできますね!

選択肢は沢山あったほうが良いですからね


「2回目も来ようと思ったのはここが初めてです」

「三ヶ月通っても無くならなかった痛みが嘘のように軽くなりました」


私には勿体ない言葉です

これからも「来て良かった」と思われる接骨院を目指して精進していこうと思います




肋間筋損傷!?くしゃみや咳・動かす度に胸の下が痛い!

宇都宮交通事故

当院がエキテンに掲載されているそうです。

http://www.ekiten.jp/shop_2912283/

たくさんのクチコミありがとうございます。

AD