こんにちは、東京都世田谷の変圧器・トランスの設計・製造・販売の「富士見電機製作所」スタッフです。

 

先日、世田谷区の砧公園内にある美術館にタヌキの赤ちゃんが現れたそうです。

 

 

体長20センチから30センチほどのタヌキの赤ちゃんで、母親をさがすようなしぐさをしながら敷地内を歩き回っていたということです。

このあと、通用口から閉館時間を過ぎた美術館に入ろうと15分ほど粘っていましたが、諦めたのか茂みの中に入っていなくなったようです。

 

世田谷にタヌキ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、世田谷にはまだまだ自然が多く、緑も多く残っているのでひっそりとタヌキも生活してるんですよ!

 

私も暗がりで野良猫かと思って近づいたら、しっぽが大きくタヌキだったことがありました。

 

お母さんタヌキと会えてればいいなと思います。

 

------------------------------
株式会社 富士見電機製作所

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4-23-2
tel.03-3709-6810 / fax.03-3700-4453

公式ホームページ
https://fujimi-ele.co.jp/
------------------------------