こんにちは、東京都世田谷の変圧器・トランスの設計・製造・販売の「富士見電機製作所」スタッフです。

最近は日が暮れるのも早く17時を過ぎるともう辺りは暗くなってきていますよね。

新型コロナウイルスの影響もあったり、寒くなっていたりでそそくさと家路に急いでしまいます!!

でも、これからの時期はイルミネーションの時期じゃないですか・・・二子玉川周辺のイルミネーションも11月14日(土)から点灯し始めるようですよ!!

今週末は少し気温も高そうなので、しっかりマスクをして夜のニコタマを歩いてみてもいいのかもしれませんよ。


また同じく11月14日(土)から11月22日(日)まで世田谷区玉川野毛公園近くの「木村ぶどう園」で光のアートイベント「第7回 Setagaya Lights in Farm」が開催されます。


「都会に住む人たちが親子で散歩がてら立ち寄れる近所の農園」をコンセプトに、季節ごとに園内で育てるブドウやイチゴなどが摘み取れる農園を展開する同園。光のイベントを開催する「Setagaya Community Design Project」は、早稲田大学社会科学部卯月盛夫ゼミ「都市・コミュニティーデザイン」の3、4年生が中心となり、地元の人と関わりながら、世田谷に存在する「まち」「ひと」「みどり」の魅力を学生の視点で発信し、世田谷のまちづくりに取り組むイベントです。


7回目となる今年は、「あなたと灯す、せたがやの暮らし」をテーマに募集したアート作品の展示やワークショップを行う。広報担当者は「コロナ渦で先の見えない不安を抱えながら過ごしている人が多い中、アートイルミネーションの光が、『まち』『ひと』のつながりの新しい形を照らし、明るい未来へ導くものとなるようにとの思いを込めて今年のテーマを決めたと」とおっしゃています。


コロナ禍でも、風通しの良い屋外空間という農園の強みを活かした同イベントを通じて、都市農園と人々の関わり方や、芸術と農園の融合という新たな可能性を感じていただければと思っている。小さいお子さんから年配の方まで、普段農園や芸術に馴染みのない方でも気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう??

詳細はこちらから>>>

 

------------------------------
株式会社 富士見電機製作所

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4-23-2
tel.03-3709-6810 / fax.03-3700-4453

公式ホームページ
https://fujimi-ele.co.jp/
----------------------------