こんにちは、東京 世田谷の変圧器・トランスの設計・製造・販売の「富士見電機製作所」スタッフです。


ポルシェといえば、言わずと知れたドイツの高級自動車メーカーですよね。


有名どころのモデルとして、スポーツカー「911」やSUV「カイエン」といった主力車種を持っていますが、そんなポルシェから電気自動車の「タイカン」が販売されるらしいのです。


ヨーロッパ各国では2019年秋以降に順次発売しており、日本では2020年後半にも納車が開始される見通しとのことです。


一般的なスポーツカーは、大量のガソリンを燃やし、圧倒的な走行性能を誇り、スポーツカー=燃費が悪いは当たり前といわれています。


そんなスポーツカーを手がけるポルシェが、なぜエコの象徴でもあるEVの販売に乗り出すのでしょうか。


理由として、世界中で厳しくなる環境規制への対応があるらしいです!


ポルシェの本社がある欧州や販売台数が最も多い中国においても環境規制が強化されている影響があるのですね。


代表的な車種の911Carreraとあまり変わらないスペックを誇っておりますので、是非チェックしてみて下さい!
 

 

弊社では、電源メーカー様向けに変圧器の設計・製造・販売を行っております。
お客様のご希望に合わせた仕様・納期・価格に対応可能です。
変圧器のことでしたら富士見電機までお問い合わせください!


------------------------------


株式会社 富士見電機製作所

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4-23-2
tel.03-3709-6810 / fax.03-3700-4453

公式ホームページ
https://fujimi-ele.co.jp/


----------------------------