こんにちは、東京 世田谷の変圧器・トランスの設計・製造・販売の「富士見電機製作所」スタッフです。


自動運転や工場の自動組み立てなど、世の中でドンドン”自動化”の波が広がっていますね。


様々な自動化がありますが、一つ興味深かったのが駅そばの自動化です。


JR東日本スタートアップとコネクテッドロボティクスは、「駅そばロボット」による店舗効率化の実証実験を3月16日から4月15日まで実施するそうで、実験は「そばいちnonowa東小金井店」で行なわれるみたいです。


そばロボットが、専用てぼで茹で作業をし、ぬめりを取り、冷水で締める作業までを行なうそうです!


国内外食産業の人手不足をロボットで解消する取り組みですね。


狙いとして、従業員負担の軽減とロボット作業による安定した美味しさの提供があるそうです。


このそばロボットは1時間あたり40食生産可能で、店舗全体の約8時間程度、従業員約1人分の作業量を代替できるといいます。


ドラえもんの世界のような近未来がすぐそこまで来ているなと思いました。

 

 

 

弊社では、電源メーカー様向けに変圧器の設計・製造・販売を行っております。
お客様のご希望に合わせた仕様・納期・価格に対応可能です。
変圧器のことでしたら富士見電機までお問い合わせください!

------------------------------


株式会社 富士見電機製作所

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4-23-2
tel.03-3709-6810 / fax.03-3700-4453

公式ホームページ
https://fujimi-ele.co.jp/


----------------------------